「さて。年末年始は忙しくて全く部屋の掃除ができなかったからな。」



先日。徐々に春を感じられるようになってきたこの時期になってやっと大掃除を始めました。



「この山を崩すのは何年ぶりだ?さすがに色々でてくるな。ん?・・・この本は。 あぁ。ほんとに懐かしい。あの頃を思い出すな・・・」



(more...)
Filed under: 大河内 — 21:30

思い出のカップ

最近、暖かくなって眠気をはらう事が難しくなって参りました、百合野でございます。
お嬢様はしっかりとお目覚めになられておりますか?

こんな春が香る午後にはモイストクッキーにウィンターティーのニルギリがお勧めでございますよ。

(more...)
Filed under: 百合野 — 21:30

遠い春

最近は風が強まり、日差しも暖かくなり、
少しずつでございますが春が近づいて参りました。
いかがお過ごしでございましょうか、環でございます。

(more...)
Filed under: — 21:30

リキュールの女王

我が敬愛せしお嬢様へ。

窓を開ければ梅花が香り、桜の蕾ももう真近。そんな季節が訪れております。

私事ですが、時任には、毎年恒例の旧来の友と交わしている約束事がございまして。
毎年桜が咲く頃に再会し、桜舞う樹の下でチェスの勝負を行う。そんな約束でございます。

昨年ごろより、桜の花粉症が発覚した私にとっては危険すぎる対決となってしまいましたが。
今より、盤面に列ぶ瑪瑙の駒を想い、想定する鉄壁の布陣を、如何なる奇策にて打ち破るか…そんな構想ばかりが心に浮かんでおります。

(more...)
Filed under: 時任 — 06:30

The DIVA

藤原でございます。サロンはいよいよ6周年記念をお祝いする時期となりました。お花見気分で是非『マダムバタフライ』をお楽しみ出さいませ。『カフェ・ド・パリ桜』を添えられますとより一層お花見気分が高まります。どうぞお試しくださいませ。それでは横浜小旅行の続きと参りましょう。

(more...)
Filed under: 藤原 — 21:30

春到来

司馬でございます。
皆さま、お健やかでいらっしゃいますか?
3月も半ばとなりまして、いよいよ暖かくなってまいりました。
もう春でございますね。
暖炉近くでお気に入りの椅子に腰かけ、仕事終わりの盃を傾けるのは冬の醍醐味でございましたが、お世話となった暖炉もそろそろ大掃除をして、春の支度にかからねばならないようでございます。
お嬢さま方の春のお召物も、整えておかなければなりませんね。

(more...)
Filed under: 司馬 — 15:30

啓蟄過ぎて

桃の節句もすぎ、早く春らしい暖かさが訪れるのを待つばかりとなりました。
それでもそろそろ春物の外套をと思うと、急に寒さが帰ってきたりいたしますね。
伊織でございます。

(more...)
Filed under: 伊織 — 10:30

部誌

大河内でございます。

私が非常に適当に名づけた「ワイン部」という名称が以外と認知されていることに申し訳なさを感じてしまう今日この頃でございます。

(more...)
Filed under: 大河内 — 17:36