3月

八幡でございます。
今月の日誌を書き綴ろうと思い3月で連想する出来事などを調べることに致しました。

卒業式
ひな祭り
花粉症
ホワイトデー
春分の日
春の高校野球

このように3月だけでも様々な行事や出来事を連想致します。
ですが八幡には全く縁がございません。

ですのでまた4月の日誌でお会いいたしましょう。
では。

財布はシステム

カメラとレンズ、外部ストロボなど様々なアクセサリー群のことをシステムなどと呼ぶことがあります。

昨年末に新しい財布を探していた時にこのカメラの経験と似た悩みを感じました。

庶民的でお嬢様方には伝わりづらいお話ではございましょうが……

一般的に。財布にはおおまかに、お札、コイン、カード類、そこにこまごまとしたものを収納することになると思います(私は鍵類も入れていました)
私はそれを一つにまとめていたのですが今回買い替えるにあたり、どうやって分別するのかをまず悩みまして。

そのあとにデザインや材質、作りの良さ、収納力、サイズ等々……
考えることが次々でてきてどのような形に着地させるのが最善なのかかなり悩んでしまいました。

男性の服にはポケットが多いのですが基本的には内ポケット以外は使わないものですし
キャッシュレス化も進んでおりますのでカードケースを軸にマネークリップに小銭入れという組み合わせが大人なのかもしれませんが……現実には難しいですね。
これは次の買い替えの時の課題でございましょうか。

最終的にはしょうもない理由で決定してしまったのですが、買い物は悩んでいる最中こそ脳内の満足度が一番高まるそうですし、また結果的には使いやすいなかなかの「システム」になりました。
これでよかったということにいたしましょう。

Frame or Flame

生命の息吹を感じながら、そんな麗らかな毎日が続いてゆく春。

満開の桜並木を愛車のアリア号で駆け抜けたい能見でございます。

お嬢様、お元気でいらっしゃいますでしょうか。

3月に入りまして、1年の約 1/4 が過ぎ去ろうとしておりますが、

今年の目標の達成度は、おおよそ「ぼちぼち」くらいでしょうか。

まだまだやりたいこと、やるべきことが沢山残ってございます。

目標がすぐに見つかる今の環境が、本当に有難く感じております。

お嬢様も年初にお立てした今年の抱負はお忘れではありませんか。

聡明なお嬢様なので心配はしておりませんが、万が一お忘れの際は

一度「頑張ろう」と思い立ったのですから、勿体のうございますよ。

これからのより素敵なレディへのご成長が私は楽しみでございます。

一日の終わりに「今日は充実した!」と思える日が一日でも多く。

しかし、充実感と多忙感は紙一重であるとも私は考えております。

その感情を分かつのは、自身の持つ心構えひとつなのかなあ、と

少しばかり達観にも似た感情を持つ機会が年々増えて参りました。

それは私が大人になったのか、諦めるという選択肢が増えたのか、

定かではありませんが、可能な限り、今日も素敵な一日だったと、

そう振り返ることができるような日常でありたいものでございます。

その隣にガーネット色の雫があると、更によろしゅうございますね。

しかし、本日は残念ながら、非常に残念ですがワインはお預け。

何故なら今宵はダンスと歌のお稽古が待っているからでございます。

……何ですってお嬢様。なるほど、自身の持つ心構えひとつ、ですか。

確かに。左様でございますね。

能見