トリ

影山でございます。
2021年も終わりを告げようとしております。

お嬢様、今年一年はいかがでしたか?

わたくしは非常に濃い一年となりました。

ご時世の中でお嬢様に対して何が出来るのか、

わたくしは何をすればお役に立てるのだろうか?

何をすれば喜んでいただけるだろうか?

日々考えていた一年でした。

わたくしはお嬢様のお役に立てましたか?

来年も初心忘れず貴方にお仕えしとうございます。

良い一年を。

アップルティー

お嬢様、お坊ちゃま、ご機嫌いかがで御座いましょう、金澤でございます。

先日、藤堂執事にリンゴをいっぱい貰いました。
と言うことでそのまま食べるのも勿論美味しいのですが、せっかくですのでアップルティーにもしてみました

作り方は完全自己流です
紅茶葉が自室に無かったので、レモングラスと合わせたハーブティー仕立てです

りんごは体に良く、1日一個のりんごは医者いらずと言われているくらいです。
風邪予防にも積極的にいただきたい果物です。

寒い日が続きます
お身体十分ご自愛下さいませ

それでは良いお年を!

『 My Sweet Home 』♪

Cool Japan SAKEism ひやしてあたためて

ご機嫌麗しゅうございます、お嬢様。
当家きき酒師、香川でございます。

年越しのご準備は整っていらっしゃいますでしょうか。
大旦那様よりご用命頂きご用意致しました、当家オリジナル日本酒の冬バージョン『冬川香』もお役立ていただければ嬉しゅうございます。

さて今回の冬川香は冷やして良し、温めて良しという酒質を意識してお作り致しました。
そもそも日本酒は引用温度帯が広いことも特徴のひとつでございます。

じゃあそもそも熱燗って何度?
でございますか?

それでは以下にそれぞれの温度と呼び方について記しておきましょう。

5℃・・・雪冷え
10℃・・・花冷え
15℃・・・涼冷え(すずびえ)
20~25℃・・・常温
30℃・・・日向燗(ひなたかん)
35℃・・・人肌燗
40℃・・・ぬる燗
45℃・・・上燗(じょうかん)
50℃・・・熱燗
55度・・・飛び切り燗

このような具合でございます。

なかなか雅な呼び方でございまして、もうこれだけでも美味しそうに感じてしまいますね。
冬川香は人肌燗からぬる燗くらいが、香味のボリューム感としてはほど良いかと存じます。
それぞれの温度帯の特徴はまた別の機会にお伝えいたしましょう。

今年も色々とクールジャパンを代表する飲料、SAKEについてお伝えする機会を頂戴し、誠にありがとうございました。
それにしてもまさかスワロウテイル独自に日本酒をご用意するというプロジェクトに携われるとは思ってもおらず、大変名誉なこととあらためて感じております。

来年も日本を代表するティーサロンとして誇りに感じていただけるよう、さらにはお嬢様方にさまざまなお品を味わって頂く機会をご用意できるよう、他の使用人達と切磋琢磨して参りたいと存じます。

くれぐれも健康第一でお過ごしいただき、人類をおそう危機も力強く乗り越えて参りましょうね。

来年もお帰りをお待ちしております。

シンガポールの夜

敬愛せしお嬢様へ

冬の息吹は増すばかりで留まる事を知らず
コートの襟を搔き合わせましても凍えを抑えられぬ日も多い事と存じまする
どうかお身体冷やしませぬ様、お出掛けからはなるべく日のあるうちにお戻りいただき
暖かきお部屋でお過ごし下さいませ。

さて、先日は山岡と共に、お嬢様にクリスマスカクテルをご用意すると言う栄誉を浴しまして
ありがとうございました。

ホットサングリアに温めたスパークリングワインを注ぐという異色の品でございましたが
楽しんで頂けたなら幸いでございます。

さて、何故スパークリングワインを温める等と言う暴挙に考え至ったのかと
そのようなご質問をよく頂きますが
これは遠くシンガポールに参りました時の体験に基づいてございますゆえ
そのお話など綴ってみましょう。

ご無聊の慰めにでもなれば、何よりでございます。

“シンガポールの夜” の続きを読む

冬の朝

ご機嫌麗しゅうございます。
西槙でございます。

空気がすっかりと冷え込み、寒さに震える季節がやってきてしまいましたね。

じつは私、この冬の寒さが大の苦手でございまして、この季節は毎朝温かいベッドから出るのがとても辛いのでございます。

なんとか起き上がることができてもやはり寒さですぐに縮こまり、ブランケットに包まりながら朝食を食べるようなことが多く、自分でもいささかみっともないなと思っているところでございます。

これを改善するために、何か気持ちよく冬の朝を迎える良い方法はないかと日々模索しているのですが、中々良い案が見つからず…

これは先日のことでございますが、いっそのことベッドすら寒い状態にすれば起きることに抵抗が無くなるかと思いたち、趣味のキャンプの道具である寝袋で眠りましたところ、寒さに当てられあやうく風邪を引くところでございました。

やはり結局の所、寒い朝にも負けないための強い心を鍛えるしか手立てはないのかもしれません。

もちろん、お嬢様、お坊ちゃまにおかれましては、私達使用人が温かい紅茶を用意した上で優しく起こしに参りますので、何もご心配いただくことはございませんよ。

クリスマスにおすすめの映画

今回はクリスマスにおすすめの映画をご紹介します。

タイトルは「ラブ・アクチュアリー」です。

この映画はイギリスのロンドンが舞台で、

英国首相に就任したばかりで配膳係の女性に一目惚れしてしまった男性

妻を亡くした男性とその妻の連れ子だった義理の息子

自分の弟と恋人が浮気していた事を知り傷心中の小説家の男性

同僚に恋心を抱いているも唯一の肉親である精神病を患っている弟から四六時中電話がかかってきてしまう女性

夫の浮気に勘付いてしまうも家族の前では普段通り振る舞い陰で涙する女性

などなど、総勢19人のそれぞれ複雑な事情を抱えている人達の恋人との愛や家族との愛、友人との愛をクリスマスの5週間前からクリスマス当日まで追っていくお話です。

色々なところで物語が進んでいく群像劇ですが、それぞれに繋がりがあり最後に結びついていきまとまったエンディングを迎えます。

ハッピーエンドばかりではありませんが、ほっこりと心温まる物語ですので、ぜひ一度ご覧ください。

クリスマス

一年を通して様々な行事がございますが、クリスマスは子供の頃から好きでした。

小さなイルミネーションのついたもみの木を居間に飾り、今か今かとサンタクロースの登場を待ち侘びていたのが懐かしゅうございます。

大人になり、流石に子供の頃と同じではないにしても、街がイルミネーションで彩られ賑やかに、そして少しだけ優しい雰囲気に包まれるように感じるのはクリスマスならではでございますね。

願い事をする歳ではございませんが、もし叶うなら何をお願いしましょうか。

ちなみに今一番欲しいのは筋肉でございます。

…。

マッスルなサンタが現れなければ良いのですが。

しっかり地道に鍛えて、来年はムキムキになりたいと思います。