恐れなく

 先日は大変温かく、ついに私はマフラーをはずして外に出かけました。
あぁ、これから少しづつ温かくなっていくんだなと期待しつつ。

と、思いきや次の日にはまた寒さが逆戻り。
マフラーも巻き直し。
この季節は椎名殺しの季節でございます。
お嬢様も、くれぐれも一時の温かさに油断なさいませんように。それは甘い罠でございます。



さて、先日多くの新しい使用人たちが厳しい研修を乗り越え、我々の仲間入りを果たしました。
その中には2人の執事も含まれております。
もう既にご覧になったお嬢様もいるでしょうが、ぜひ見かけたら簡単にお声を掛けてやって下さい。きっと彼らの励みになるはずでございます。

とは言うものの、まだまだひよっこ同然。
彼らにとって真っ青になる様な経験がいくつも待っているはずです。
・・・ということは、当然我々も眉間にしわを寄せるような事態なのですが・・・

しかしながら彼らには失敗を恐れず勤めてもらいたいと思います。
私の立場から申し上げるのも、いささか問題ではありますが、むしろ失敗してしまえ!とも思うのです。
これは、決して意地悪を言っているのではなく。

私もそうして成長してきたからでございます。

勿論、失敗を推奨しているわけではございません。(・・・これに目を通した新人使用人もくれぐれも「失敗しても良いんだぁ~」等と勘違いしませんようにっ!!!)



あと少しで新しい年度がやってまいります。
どうかお嬢様もこぢんまりと収まるのではなく、大胆に日々の生活に励んでくださいませ!

私も頑張ります!!
Filed under: 椎名 — 16:00