お嬢様、お花見は行かれましたか?
私も運良く満開の時期に見ることが出来、紅茶を片手に春を楽しんで参りました。

 話は変わりまして、今月の16日からお出ししております『T2シャーベット』の抹茶ミルクでございますが、今回は私がフレーバーの作成に参加させて頂きました。
もちろん最終的な味の調整などは当家の立花シェフにお任せしたのでございますが、私自身初の試みと言うこともあり、なんだかいつもと違った思い入れがございます。
なめらかな舌触りと、フワリと広がる抹茶の香りを是非お楽しみ頂ければ幸いでございます。



 さて、先日ある若者と夢について話をする機会がございました。
ここで言う夢とは、夜見るものではなく『目標』をさします。

人の多くは内容や大小の違いはあれど、何らかしらの夢『目標』を持っていると考えます。


会社を作りたい、学校の先生になりたい、俳優になりたい、歌手になりたい、美容師になりたい、家を持ちたい、お金持ちになりたい、喫茶店を経営したい・・・
会社のプロジェクトを成功させたい、お給料を増やしたい、結婚したい、恋人を持ちたい、理想体型になりたい、病気を治したい、世界旅行がしたい、車を持ちたい、猫を飼いたい・・・
外国語をマスターしたい、遅刻をなくしたい、整理整頓が出来るようになりたい、ありがとうと言える人間になりたい、抱えてる仕事を終わらせたい・・・
お風呂に入りたい、ご飯を食べたい、寝たい、遊びたい、歌いたい、鼻をかみたい、水を飲みたい・・・
とにかく幸せになりたい、何か人の役に立ちたい、夢を見つけたい、「後悔」したくない。


長期目標、中期目標、短期目標。
漠然としたものや、単に欲望レベルのものまで、全て『目標』と言えるのではないでしょうか?

人はそれと向き合い、悩んだり、迷ったり致します。

目標に向けて、具体的にプランニングし、日々実践している方もいらっしゃるでしょう。


 ある者は言います。『夢がないんだ』と。
夢がないのではありません。
きっと、「それら」を『目標』と認識していないだけなのです。


私にも、将来のビジョンがあります。
では具体的に何をしているか?
何でも致します。朝ベットから出るのも、顔を洗うのも、歯を磨くのも全て、私の目標の一部です。
一見何にも関わりがないようで、行動のベクトルが一点に向いて進んでいるイメージで生活を送るようにして意識しております。


しかし
足を止めた時、目標は『目標』でも『夢』でもなくなります。
微速でも前に進んでいる実感のある者にだけ、結果が付いてきます。

決して、立ち止まることなく、少しづつでも確実に歩みたいものです。


さて、4月も下旬に差し掛かって参りました。
新しい環境のリズムも少しつかめてきた頃ではないでしょうか?

みなさまも様々な目標に向けて歩んでおられると思います。
微力ながら椎名も、応援させていただきとうございます。


それでは、行ってらっしゃいませ。

Fight!!
Filed under: 椎名 — 21:16