お嬢様、おぼっちゃま方、ご機嫌麗しゅうございます。


今年もあっという間に4分の1が過ぎました。
行く、逃げる、去るとよく言われておりますが、本当にこの三ヶ月が過ぎるのは早うございます。


さて、アニバーサリー期間も終わり、お馴染みのデザートプレートも戻ってまいりました。


今月のお品に「桜に幕」というものがございます。
お気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが、日本のかるたの一種花札の中の一枚でございます。


トランプなどもカードと呼ばれますが、それが転じてかるたとなったようでございますね。


花札は一年の各月をそれぞれの花になぞらえて描かれたものでございます。


実は4月の札は藤でございますが、この時期の主役はやはり桜でございましょう。


各月4枚の札がございますが、桜の札の中には赤い短冊が描かれたものがございまして。桜の名所、奈良の吉野地方をさす「みよしの」と書かれたものがございます。


短冊といえば、思い浮かぶのは七夕でございますね。
お嬢様方は昨年の願い事は覚えておいででございましょうか。


願い事、、、うーむ。
そういえばわたくしも何か願ったような。


時の経つのは本当に早うございます。
奇跡は待つだけでは起こらず、また願うだけでは願いは叶わないようでございます。


行動あるのみ。
4月はやはり新たな自分に出会う時期なのかもしれません。


お嬢様方の新たな一歩を、使用人一同全力で応援しております。


息抜きできる場所はいつでも整えております。
お帰りをこころよりお待ちしております。
Filed under: 香川 — 21:00