Aspiring in spring

穏やかな季節に移ろいで参りました。
2016年度が始まろうとすることにどどど動揺する能見でございます。
お嬢様、お元気でいらっしゃいますでしょうか?


春と申しますと、卒業のシーズンでございますね。
制服で街を歩いているお嬢様やおぼっちゃまを拝見する機会がございます。
一体、将来どのようなお方になるのか、私は楽しみで仕方がありません。
きっと美しきレディー、素敵な紳士に成長されることでございましょう。


能見も数年前、制服に袖を通していた頃を思い出します。
青春を懐かしむ気持ちが込み上げ、大層感慨深いものがございます。
しかし、学生時代に戻りたいかと尋ねられるとそうでもないような気がします。
やはり人生は一度きりだからこそ楽しいという側面もこざいますから。


そんな希望の卵を目の当たりにして、更に勉強の意欲が湧いて参りました。
数学の勉強の息抜きに、英語の勉強を始めてみようかと思います。
しかし、数学は能見にとって人生の息抜きみたいなものであり、
英語の勉強は謂わば息抜きのための息抜きというポジションに収まります。


この世に存在する物事には相乗効果というものがございます。
私も上手くシナジーを生み出すことが出来ると良いのですが。
ただ特に無理や背伸びはせず、ぼちぼち気長に頑張ろうと思います。
勉強は出来る愉しみを覚えながら、が一番でございますので。


ということでございます、お嬢様。
勉学のため、『Full House』コンプリートBOXをご用意いたしました。
なんと驚いたことにこのドラマシリーズ、全192話でございます。
お嬢様、英語のお勉強、勿論ご一緒して頂けますよね?


1日8話分を見続けると、24日目で見終わる計算です。
あっと言う間でございます。


能見
Filed under: 能見 — 10:00