記念すべき日に向かって③

ところにより大雪にみまわれている日本列島、別宅のご様子はいかがでしょうか?
お屋敷のまわりでは早くも花粉の飛散に関する情報も流れはじめ、わたくしは気が気ではありません。
伊織でございます。



2016年3月24日で当ティーサロンが開館10周年を迎えますことを祝い、お嬢様方にお贈りする記念品の作成を大旦那様より仰せつかりました。
前回までで、たくさんの円が重なり合い、さらに小さい円がたくさん配置された状態をご覧いただきました。


iori0101


これ以上、上手にコンパスが使えないことを悩みたくないわたくしは、左側の円が重なる部分を他の物で隠してしまおうと考えました。

とはいえ、お屋敷の10周年を飾る贈り物でございます。心して描かなければなりません。
描くものと言えば……やはりお屋敷を象徴するものがよいでしょう。

蝶か、もしくはバラか?

あんまり大きく蝶があしらわれているのは個人的に怖いので、バラにいたしましょう。
円のカーブに合わせてこんな感じに描いてみました。
別途描いたものを重ねています。


iori0102


これだけですと寂しいですし、何かメッセージを入れたいと思いましたので、バラを帯で包んでみることにいたしました。バラも清書し、位置を決定しました。


iori0103


いかがでしょうか?
何となく形が見えてまいりました。
バラを配しましたが、やっぱり蝶もどこかに入れたいですね。
帯に書き込むメッセージも合わせ、次のご報告にはおおよその完成図がご覧いただける……はずでございます。
どうぞお楽しみにお待ち下さいませ。
Filed under: 伊織 — 10:00