記念すべき日に向かって②

乾燥で喉を痛めてはいませんか?
わたくしは使いかけの生姜がカラカラに乾燥して小さくなっているのを見つけて、残念な気持ちになっております。
料理には使いづらそうですが、ジンジャーティーにして無駄なくいただこうと思います。
伊織でございます。



2016年3月24日で当ティーサロンが開館10周年を迎えますことを祝い、お嬢様方にお贈りする記念品の作成を大旦那様より仰せつかりました。
先日はデザインの第1歩、ただただ重なり合う円をご覧いただきましたが、あれからちょっとだけ先に進みました。
こんな感じでございます。


iori0101


円が増えました。
あんまり空虚が多いのも寂しいので、やたらと小さい円を並べてみたのですが、3日後くらいに見直してみましたら、以外と悪くないぞという感触を得ましたので、このまま進めていこうと考えております。


デザインという言葉とは無縁の人生を歩んできたわたくし、改めて実感したのは「コンパスを使うのがヘタ」ということです。
小学校の算数の時間以来でございます。
えんぴつではなく、シャープペンシルがついたコンパスが存在していることに驚嘆いたしましたが、道具がなんであれ、使う人間が不器用な点はあの頃となんら変わっておりませんでした。
本当に残念です。

もうコンパスは使いたくありませんので、左側の円が不細工に混じり合っているあたりは、何か別のものを描きたいと思います。
どうぞ次のご報告をお待ち下さいませ。
Filed under: 伊織 — 18:00