新年のご挨拶

お嬢様、お坊っちゃま、明けましておめでとうございます。
百合野でございます。

お正月は素敵に過ごされましたか?
お風邪が流行っているようでございますがご体調は崩されておりませんか?


私は元日、僅かではございますが仲間との時間を過ごさせていただきました。

カウントダウンパーティーが終わった後の皆との時間は格別でした

その中でも

水瀬の達成感に溢れた背中
時任執事が楽しそうに皆に突っ込む様子
古谷の特徴的な笑い声
ほんのり顔の赤い北条

が、印象的でした。


なんだか幸せな気持ちになりました。



そして今年の話でございますが

私はあまり自身の時間を取らない癖がございますが
今年は少し視野を広げて参ろうかと存じております。



お屋敷が今年で10年でございます。

私にとって、とても重要な日々でございました。
右も左も分からない私を一から十まで導いてくださったのがこのお屋敷でございます。

お屋敷に来てからの日常はとてもではございませんがあっという間という言葉では表現できません。
ですのでそんなティーサロンに対してのお返しとまではいきませんが
私も幾つかの試みをしてみようかと存じております。


とても些細なことではございますが、変わらぬ日々に少しだけのエッセンスを。


マイペースな使用人でございますが
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


百合野
Filed under: 百合野 — 10:00