動き始める季節

 寒暖の差が激しい日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?
たまの暖かい日などは、サンドイッチでも持って、庭で何も考えず時間を過したいなと思う椎名でございます。

わたくし椎名、この度大旦那様より統括執事の任を仰せつかる事となりました。
改めまして、ご挨拶申し上げます。
お嬢様方には少しでも有意義なお時間を過して頂けます様、今まで以上に執務に勤めてまいりますので、どうか宜しくお願い致します。



さて、4月といいますと、世間では始まりの季節に当たります。
学校やお仕事。
別れがあり、新たな出会いの季節でございます。
新しい環境にまだまだ戸惑っているお嬢様もいらっしゃるのではないでしょうか。

出会いを経て、これから様々なことを体験することでしょう。
笑いや感動
充実感

時に何もかもうまく行かず、涙や苦しみに塞ぎ込んでしまうこともあると思います。

お嬢様はそんな困難に打ち勝つ為に何をしますか?

ショッピングやお食事、歌を歌って発散。
又は寝てスッキリする・・・
など、いろいろな方法があると思います。

でも、それでもどうにもならなかった時は・・・?
考えるだけでも恐ろしくてゾッといたしますね。

私は常々、「そうならない」為の思考パターンを意識しております。
一度塞ぎ込んでしまうと、やる気が起きなくなります。
やる気が出ないので、物事に失敗、あるいは結果を残せなくなってしまう。
だから、余計に落ち込んでしまう。
悪循環です。

ですので、落ち込んでしまったら「そもそもの自分の目的」を見つめなおし、その先にある素晴らしい未来を想像いたします。
単純ですが、それだけで少し心が晴れてくるのです。
やる気も出てきます。

もちろん、こんなうまく行くことばかりではありませんが、意識しないよりも立ち直りは断然早いはずです。

昔勤めていた会社の上司に
「後悔を引きずるな。失敗は失敗として反省材料にするだけで良い」
と教わりました。
お嬢様も、苦しみを引きずったりすること無く、毎日を楽しくお過ごし頂きたく存じます。

何だかお説教じみてしまいましたが、どうかご帰宅の際には笑顔でお会い出来る事をお祈り申し上げます。
Filed under: 椎名 — 12:00