就任御挨拶

ご機嫌麗しゅうございます。
桜塚でございます。

ご存知のお嬢様方もいらっしゃいますが、この度、執事に就任致しました。

先輩の執事である藤堂、椎名、司馬、時任、香川、環、金澤、乾、吉川を見習い、少しでも早くお嬢様にお仕えするに相応しい執事になる所存でございます。

私はまずは形からという所がございまして、先輩執事を見習い、髪を伸ばして片眼鏡をつけて声を低く渋い声にと考えました。
ですが……それはもう時任でございますね。
ですので、自分なりの執事を模索していく所存でございます。

未熟者ではございますが、更に日々精進をしていきます。
どうか私の成長を温かく見守っていただけると幸いでございます。

宜しくお願いいたします。
Filed under: 桜塚 — 22:00

読書の秋

影山でございます。

『読書の秋』

というわけで、

わたくしから個人的に本のご紹介をいたします。


『十角館の殺人』綾辻行人


アガサ・クリスティ

『そして誰もいなくなった』

を意識した作品でございます。

言い換えますと、この作品を知っていれば知っている程楽しみやすいかもしれません。
推理作家の名前もニックネームで登場人物として出てきます。


わたくしの好きな島田荘司が生み出した人物、御手洗潔と作者の名前が合体した名前が出てくるのが個人的に驚きました。



読んだわたくしからの視点で言いますと、

普段推理小説を読む時に犯人を推理しながら読んだりはしないのですが、
この作品に関しましては犯人は誰なのか推理しながら読んだ方が面白いと思います。

わたくしは見事に裏切られましたが、

お嬢様には犯人を是非とも探し当てて欲しいものでございます。
Filed under: 影山 — 22:00

分析

年齢を重ねると涙もろくなるのは、

色々な感動を知ったからでもなければ、

多くの経験からより共感できるからでもなく、

加齢から感情を制御する機能が低下したから。

だそうです。



なんだか寂しい気がしますね。



私も、自分自身が好きかどうかはともかくとして、
10年前の自分よりも今の自分の方がましになっているなとは感じていまして。

その当時では見えなかったきれいなものを見つけられるようになったり、
美味しい味がわかるようになったり、色んな香りに思い出が増えたり。

髪も減りますし、膝も肩も痛くなります。赤ちゃんの体が欲しいと思うこともあるのですが。
それはそれとしてもやはり今がきにいっています。



私はそういった経験から涙が生まれるものだと思っていたので
冒頭の話には少し寂しさを感じてしまいました。



科学者でもなければ知らなくていいこともあるのだなと思います。
もし人間と宇宙のすべての謎がなくなるのなら自分に都合のいいことだけを信じて生きればいいのかもしれません。



例えば日比野に見せてもらった魔法も、その素はとても些細で単純なものです。
ですけれでも目の前で起きている現象はとっても不思議でいつでも感動してしまいます。

なんでもかんでも理由や説明を求めるのではなく
単純な驚きの感情は失いたくないものですね。
Filed under: 大河内 — 22:00

ブラブラと

さて、最近はお嬢様についつい気候の話をしてしまいがちな私でございますが、
本当にすっかり秋めいてまいりましたね。
涼しくなってまいりますと勝手なもので、あれだけ出不精だったものが途端にお出かけしたくなってまいります。
確かに思うと特に4月あたりから出るに出れない日々も続き、夏の暑さも相まって外出らしい外出をしていないことに気付かされます。

大自然を感じに山などに出かけるのも好きなのですが、街を目的もなくブラブラするのも好きなものでして、せっかくなのでという事で、少し買いたい物もあったので出かけてみることにいたしました。

お屋敷を離れ、いつもとは違う場所に足を運ぶことは、それだけでも少しワクワクといたします。
先日、懲りずにまた新しいマスクを購入してしまったのでのですが、その具合も確かめるのにも良さそうです。


落ち着いたら旅行にでも、と言いつつ未だなかなかそうも言っていられない時期が続きますが、
お嬢様はどこにご旅行に行かれたいですか?

私個人の趣向にはなりますが車に自転車を積み込んで、今は気ままに旅するのも良いなと思っております。
気になった所でおもむろに足を止め、新たな出会いを楽しみ、
良さそうな山を見つけては自転車に跨り登ってみたり。

旅行というと綿密な計画を立てる派と、そうでない派の方がいらっしゃるかと思いますが、
私は後者でございます。
目的のために移動するのではなく、移動そのものが目的と申しましょうか。
当てもなく歩いておりますと、視界や、思考が開いてゆく感覚が心地よいのです。

普段考えもしないことを閃いたりもいたします。


さて、今回もつらつらと取り留めのない内容となってしまい恐縮でございます。
10月に入りお屋敷でもハロウィンのお食事や、歌劇団でも催しがございます。
執事歌劇団はとうとう結成10年でございますね。
何やらお嬢様に記念の催し物準備している様でございますので、こちらも是非お知らせを楽しみにお待ち頂ければと存じます。

それでは。
Filed under: 椎名 — 22:00

悪夢ふたたび

皆様、ご機嫌麗しゅう。
吉川でございます。

「天災は忘れた頃にやってくる」とは良く言ったもので、災いの類は油断した頃に再びやってくるものです。
私の場合はそう、首の寝違えです。
前回、そうとう痛い思いをしたはずなのに、回復したら完全にその辛さを忘れてしまっていました。

ただ今回は前回のような急な痛み、寝ていただけなのに首が取れたんじゃないかと思えたほどのビキッとした衝撃はありませんでした。
何となく身体の不調を感じて、特に腰の辺りが不自然に捻れているんじゃないかという違和感を覚えると同時に首までグキグキグキッと痛みが進行していきました。
「寝違え」というよりも、起きてから捻れる「起き違え」とでもいうべき症状でした。
それ故か、寝違えよりは軽度で、二日間ほどで痛みは和らぎました。
どうやらあまり良くない姿勢で寝てしまっていたようです。
ドラマ『半沢直樹』の最終回に興奮して、酒を煽りすぎてしまったのかもしれません。
「酒は百薬の長」とは申しますが、それはほどほどの酒量の場合です。
皆様も酒量にはくれぐれもお気をつけくださいませ。
Filed under: 吉川 — 22:00

幸せ

八幡でございます。
本日もティーサロンでお嬢様に仕えることができとても幸せでございます。


こんなに幸せな日々を過ごすことが出来るのも大旦那様やお嬢様のおかげでございますね。
また、こうしてこちらで日誌を書き綴ることができることにもとてつもない幸せを感じます。
私の人生こんなにも幸せでよろしいのでしょうか。
そして勿論ティーサロンの使用人とこうして一緒に給仕を行える事も非常に幸せでございます。使用人の皆様、いつもありがとうございます。私、八幡は皆のおかげで非常に幸せでございます。感謝してもしきれません。





毎日何気ない日常がこんなにも幸せに感じる事が出来るようになったこともまた一つの幸せでございますね。






世の中にはこんなにも沢山の幸せで溢れているなんてどうして今までの八幡は気づかなかったのか...
その理由も恐らく今この瞬間に日々の日常がとても幸せなんだと気づかせてくれる為だったのですね。







アァ、スバラシイ!!!!!





これからも沢山の幸せを感じる事ができるように私八幡はお嬢様にお仕えさせていただければと存じます。







私のような使用人に幸せを感じさせて下さるお屋敷、いや地球に感謝致しながら本日は就寝いたします。






きっと今月も幸せな1日でございますね。







シアワセッテスバラシイ!!!
Filed under: 八幡 — 22:00

童心に帰る

お嬢様、お坊ちゃま
ご機嫌麗しゅうございます。

今年の花火はご覧になれましたか?
私は残念ながら拝見しておりません…
そんな私の花火の思い出話を書かせて頂きます。

私が初めて花火を拝見致しましたのは、
私の故郷で毎年開かれる花火大会で御座いました。
失踪癖のある私は六つになるまではお留守番を任されておりましたので、
それまでは花火の音を聞くだけで御座いました。
六つになる年を迎え、ようやく花火を目の前にした私は、
花火の美しさより爆発音と空気の振動にただ唖然としておりました。
クライマックスで天を覆う程の菊星が夜空に咲き、
花弁がこちらに落ちてくるのではないかとドギマギ致しました。
聞こえてくる音が、花火の音なのか自身の心臓の音なのか手で確認した覚えがございます。
今も尚、
花火を拝見しますとあの時の記憶を思い出し、
人目を盗んで胸に手を当てております。

ふと思いついたのですが花火に花言葉をお付けになるのでしたら、お嬢様方はどのような言葉をお付けになるのでしょうか…
Filed under: 日向 — 22:00

[燕シネマ]~10月のラインナップ~

いよいよ秋も深まってまいりました。
皆様、お健やかでいらっしゃいますか?



当家のハウスシアターにおいて上映される、週替わりの三本立て。
古き良き映画館に敬意と憧れを捧げた、夢想の名画座~[燕シネマ]~
お嬢様方のご要望にお応えして、再び開館の運びとなりました。


当劇場の運営、ならびにプログラム選定の任を務めます、支配人の司馬でございます。


今月のテーマは、様々な秋、そしてハロウィン。
途中退出もお好みのまま、上映中、優雅に酒杯など傾けられるのもご自由に。
どうぞお時間の許す限り、銀幕の幻影をお楽しみくださいませ。

では、まもなく開幕でございます。



第一週・特集:食欲の秋―ご鑑賞後、いつのまにか空腹に―


「タンポポ」
監督:伊丹十三 出演:山崎努、宮本信子

「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」
監督、脚本:ジョン・ファヴロー 出演:ジョン・ファヴロー、エムジェイ・アンソニー

「料理長殿、ご用心」
監督:テッド・コッチェフ
出演:ジャクリーン・ビセット、ロバート・モーレイ



第二週・特集:スポーツの秋―誇り高き競技者たち―


「炎のランナー」
監督:ヒュー・ハドソン
出演:ベン・クロス、イアン・チャールソン

「グラン・ブルー」
監督:リュック・ベッソン
出演:ジャン=マルク・バール、ジャン・レノ

「勝利への脱出」
監督:ジョン・ヒューストン
出演:シルヴェスター・スタローン、マイケル・ケイン



第三週・特集:芸術の秋―表現の苦悩、そして歓喜―


「アマデウス」
監督:ミロス・フォアマン
出演:F・マーリー・エイブラハム、トム・ハルス

「耳をすませば」
監督:近藤喜文
出演:本名陽子、高橋一生、小林桂樹

「恋に落ちたシェイクスピア」
監督:ジョン・マッデン
出演:ジョセフ・ファインズ、グウィネス・パルトロー



第四週・特集:ハロウィン―怪しきお祭りの賑わい―


「E.T.」
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:ヘンリー・トーマス、ドリュー・バリモア

「エド・ウッド」
監督:‎ティム・バートン
出演:ジョニー・デップ、マーティン・ランドー

「アダムス・ファミリー」(1991)
監督:バリー・ソネンフェルド
出演:アンジェリカ・ヒューストン、 ラウル・ジュリア、 クリスティーナ・リッチ




さて、今月の興行は、いかがでございましたか?

深く、静かな秋の夜長。
読書や映画鑑賞に耽るのも、また一興でございましょう。
では、次の開館をどうぞご期待くださいませ。


・・・今宵も、良い映画を。
Filed under: 司馬 — 22:00

Orange Scene

今年も街中がハロウィンに向けてざわざわと静かに動き始めましたね。

年末に向けて目白押しなたくさんの催しに、心が躍る能見でございます。

お嬢様、お元気でいらっしゃいますでしょうか?



言わずとも知れたハロウィンです。ワイン業界も大いに盛り上がります。

エチケットをオシャレに着飾ったり、期間限定ワインが登場したり。

立食パーティーに合わせて、カジュアルなワインが注目されるようにも。

仮装は勿論、この時期のワインにも様々な楽しみ方がございますね。



「BELLAVISTA―ベッラヴィスタ―」のフランチャコルタが良いでしょう。

イタリア・ロンバルディア州で生産されているスパークリングワイン。

シャンパーニュと同じ製法で造られたイタリアを代表するキュヴェです。

繊細で上質なペルルと華やかなアロマをお楽しみいただけると思います。



「アルマ・グラン・キュヴェ」ですと、ボトルのエチケットも可愛らしく、

ハロウィンのテーマ色でもあるオレンジなのでお飾りにもよいでしょう。

お嬢様にとりましても、最も華やかで有意義なパーティーかと存じます。

それに向けて、モチベーションを高めるということも大切でございますね。



お嬢様。ただし、浮かれすぎてもあまりよろしくはございませんよ。

当家のお嬢様として、節度を守って頂くということも大切でございます。

楽しい思い出ができますように、私も祈っておりますね。



能見
Filed under: 能見 — 22:00

神無月

爽やかな秋晴れの続く今日此の頃、お嬢様いかがお過ごしでしょう

乾でございます。



今月は趣向を変えてクロスワードパズルをご用意いたしました。

お屋敷の紅茶についての問題ですのでお楽しみいただければ

幸いでございます。



     ↓ⅶ

       パ

↓ⅵ⒈→Ⓓ〇ス

⒉→ア〇〇Ⓕ〇ド〇〇〇

⒊→Ⓐル〇 〇

      Ⓘ  〇   ↓ⅷ

      ❘  〇    ダ

      〇  ル    〇ⅸ↓

         Ⓗ    〇Ⓒ

     ⒋〇〇Ⓖン ⒌→ⒷⒺ〇―

              〇ン

              ❘

              〇



横に入る文字のヒントは

1. Ⓓ〇ス (百合野プロデュース)

香ばしいほうじ茶の香りとアッサムのコクのマリアージュ

ストレートでもミルクでも様々な楽しみ方の出来る紅茶でございます



2. ア〇〇Ⓕ〇ド〇〇〇 (桐島プロデュース)

マスカットのフレーバーティーに華やかなジャスミンをブレンドした

お食事に合わせやすいすっきりとした紅茶でございます



3. Ⓐル〇 (隈川プロデュース)

リンゴの香りを添えたインド紅茶をベースにキームンを加え、

ハニーブッシュ、カモミールなどを合わせたハーブティーでございます



4. 〇〇Ⓖン (平山プロデュース)

スリランカのディンブラをベースにオレンジとレモンのほのかに広がる

柑橘の風味で仕上げた紅茶でございます



5. ⒷⒺ〇― (金澤プロデュース)

上質なダージリンファーストフラッシュと台湾烏龍茶「四季春」の

ブレンドティーでございます



縦に入る文字のヒントは

ⅵアルⒾー〇 (羽瀬プロデュース)

エメラルドブルーの美しい水色と、レモンラムネフレーバーの

ハーブティーでございます



ⅶパⒹⒻ〇〇〇ルⒽン (佐々木プロデュース)

芳醇?芳潤?なブルーベリーフレーバーを添えたインド紅茶に

香りを引き立てるアップルフルーツカット、ブラックベリーリーフを

加えたフルーティな紅茶でございます



ⅷダⒼ〇Ⓔ〇ー〇

軽やかな渋味が特徴のニルギルをベースに薔薇の花びらを贅沢に

ブレンドした優美な香りと軽快な飲み口の紅茶でございます



ⅸⒸ〇ン

完熟パインとアップルの甘みにオレンジピールとアップルミントが

さわやかなノンカフェインのハーブティーでございます



以上のヒントを元にⒶⒷⒸⒹⒺⒻⒼⒽⒾに入る言葉をお考え下さいませ。



我々使用人がお嬢様に申し上げたい大切な言葉でございます。



正解がお解かりでしたら私にお教えくださいませ。



答え合わせは次月の日誌とさせていただきます。



では、お嬢様のお帰りをお待ちしております。



PS 小悪魔3匹もお嬢様のお帰りをお待ちしております。

Filed under: — 22:00