蝶・・・Blue Butterfly

雨に映える紫陽花の花も美しく、爽やかな季節となりました。
お嬢様・お坊ちゃま、いかがお過ごしでしょうか・・・

乾でございます。

さて、前回の日誌でお約束いたしました通り今回は「蝶」を作成いたします。
今回は訳あって7.5cm四方の小さな折り紙を使用致しました。

(more...)
Filed under: — 10:00

ご挨拶申し上げます

お嬢様、お坊っちゃま初めまして。
綾瀬(あやせ)と申します。


この度日々の仕事をお認め頂き、大旦那様よりお嬢様、お坊ちゃまのお給仕をさせて頂くお許しを賜わりました。

幼い頃よりお嬢様、お坊ちゃまのお役に立てる事を夢見て参りましたので、この様な機会を頂き誠に光栄でございます。

まだまだ若輩者ではございますが、一日でも早く先輩方と肩を並べられる様に努力して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

それでは、皆様のお帰りをお待ちして居ります。

綾瀬
Filed under: 黒崎 — 10:00

Over the Rainbow

雨の匂いが夏を彷彿とさせる季節がやって参りました。

少しだけ派手な折り畳み傘を購入した能見でございます。

お嬢様、お元気でいらっしゃいますでしょうか。


正直に申し上げますと、梅雨の時期は苦手でございました。

(more...)
Filed under: 能見 — 10:00

おやおや?

お嬢様、いかがお過ごしですか。
交互にやってくる強い日差しと雨模様に辟易としている伊織でございます。

(more...)
Filed under: 伊織 — 12:00

ラタンチェア

皆様、ご機嫌麗しゅう。
吉川でございます。

今年は夏の訪れが早いのでしょうか、気温もだいぶ高くなってまいりましたね。
畳生活の私も、正座していると脚に汗が滲むような不快感を覚えることがあります。
そもそも「正座は体に良くない」という説もあり、歳を重ねる毎に「このまま正座生活を続けていても良いのだろうか」という不安感を抱いておりました。

よし、何か座るものでも買うとするか。
そう思い立ち、家具屋さんに行ってみました。

(more...)
Filed under: 吉川 — 10:00

スワロウチャレンジカップ

桐島でございます、いつの間にかもう夏らしい陽気になりつつございますね。

桐島は夏は苦手でございますが格段嫌悪してるわけでなく、変ないいかたでございますが暑さという好敵手として見ております、お屋敷に来てからは今のところ暑さとの対決は1勝1敗でございます。

最初の対決は文明の力、エアコンの使用による圧勝でございました、しかしこれはなんだかレギュレーション違反な気がいたしまして無効試合としました。

2回目の対決はまず己の体を鍛え、的確な対処と扇風機という駄目押しもありほぼ自分の納得の対策通りにいき無事勝利いたしました。

3回目も前回同様の対策で挑んだつもりでしたがちょっとしたトレーニング不足、そして寝る前の水分補給を怠ったことをあいてに悟られ、寝込みを襲われるという不覚を取ってしまい、
起きた時には既に手遅れ、典型的な熱中症に襲われ始めての敗北を期してしまいました。


今回はまだ対策を練ってる最中ですが保冷剤と粉アクエリアスの大量導入を決めておりまぁほぼ桐島の勝ちは盤石でしょう、しかしながら皆にも言われているよう私は色々詰めが甘く抜けてる部分もおおいのでそこは油断せず参りたいと存じます。


ジーズン開始はまもなく、桐島と夏の暑い激闘をこうご期待くださいませ。
Filed under: 桐島 — 10:00

雨中黙考

司馬でございます。
皆様、お健やかにお過ごしでございますか?

そろそろ梅雨入りの声も聞こえ始め、じっとりとしたお天気が日常となってまいります。
お気も塞ぎやすくなるかと存じますが、夏はもうすぐでございます。
ちっぽけな雨などにめげず、楽しい日々をおすごしくださいませ。

(more...)
Filed under: 司馬 — 10:00

ミュージカル「天使にラブソングを」~シスター・アクト~

とにかく楽しいミュージカルです。是非お嬢様にも観て頂きたい。
1992年に映画が封切られて、その後ミュージカルになり、ロンドン、ブロードウェイ、パリ、バルセロナ、ミラノ等で上演され、大成功を収めました。
日本での初演は、2014年帝国劇場で上演され、その後厚木、盛岡、仙台、大阪、名古屋で上演され、各地の劇場で笑いと感動を与えたとの事で、藤堂も2年前に観劇し、その楽しさと笑い、そして人の優しさに触れ、感動したのも昨日のことのようです。
(more...)
Filed under: 藤堂 — 10:00

トットてれび

街を歩くと、そこかしこで紫陽花が美しく咲いています。早いもので今年
も、もう6月。月日が加速度をつけて過ぎていくような気がいたします。
お嬢様方にはいかがお過ごしでしょうか? 

嘉島はここのところ『トットてれび』にハマっております。NHKで土曜に
放映されている6回連続のドラマで、ご覧になった方はご存知だと思いま
すが、黒柳徹子さんのテレビとの関わりを描いた番組です。

満島ひかりが徹子さんを演じ、伊集院ディレクター役の濱田岳が撮影現場
でいい味を出し、向田邦子さんそっくりのミムラ、渥美清役の中村獅童、
九ちゃんにしてはいい男の錦戸量など、豪華で多彩な配役です。

若き日の黒柳さんがNHK放送劇団の試験を受けるところから始まるのです
が、初めてのレギュラー出演したラジオドラマ『ヤン坊ニン坊トン坊』の
収録シーンは、実際に幼少期に聞いてた嘉島には懐かしいものでした。

それから、まるで「三丁目の夕日」のようですが、我が家にテレビが来て
以来、「アブラカタブラー」の呪文で絨毯が空を飛び、小学校を訪問する
『魔法のじゅうたん』や人形劇『チロリン村とくるみの木』等々。

いつもテレビには徹子さんがいました。そして、NHKの連続ドラマ『若い
季節』やバラエティー『夢であいましょう』など、嘉島がリアルタイムで
楽しんでいたテレビ番組を『トットてれび』は描きます。

実際は違うシーンでしたが、ナマで放映されていた『若い季節』で台詞に
詰まった時の、のり平さんのアドリブの面白さは良く覚えています。そん
なテレビ創成期の熱さや面白さをこのドラマは再現してくれました。

また『夢であいましょう』は今のバラエティーと違い、お洒落でユーモア
あふれる台本を軸に、歌、踊り、コントが展開し、番組から「上を向いて
歩こう」や「こんにちは赤ちゃん」などのヒット曲も生まれました。

ちなみに、このドラマで 「上を向いて歩こう」が歌われたシーンのセット
は、50年前に今月の歌のコーナーで初めて聴いた時と同じでした。『夢で
あいましょう』はYou Tube で検索するとご覧になれます。ぜひ。
Filed under: 嘉島 — 10:00

ゴチャマゼクロイクツシタ

ご機嫌麗しゅうございます、お嬢様。
隈川でございます。

突然ですがお嬢様、私の部屋には妖怪が住み着いております。

(more...)
Filed under: 隈川 — 10:00