一年間ありがとうございました

お嬢様、おぼっちゃま、おかえりなさいませ。
豪徳寺でございます。

(more...)
Filed under: 周防,時任,椎名,諏訪野,豪徳寺 — 23:59

oh!餅

お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。隈川でございます。
2014年大変お世話になりました、2015年も何卒宜しくお願い申し上げます。

(more...)
Filed under: 隈川 — 23:50

ごあいさつ

本年もいよいよ終わりでございます。お嬢様方におかれましては大変お世話になりました。藤原でございます。
2014年という年はお嬢様にとって如何な一年となりましたでしょうか?


(more...)
Filed under: 藤原 — 23:45

REON IN BUDOKAN LEGEND

宝塚歌劇ファンのお嬢様方、ご覧になられましたでしょうか?
柚希礼音スーパーリサイタル
会場の雰囲気に先ず圧倒されます。

(more...)
Filed under: 藤堂 — 23:45

塩レモン

皆様、ご機嫌麗しゅう。
吉川でございます。


(more...)
Filed under: 吉川 — 16:00

大河内でございます。


(more...)
Filed under: 大河内 — 16:00

有村も屈みました

有村「明けましたか?」

漆野「いいえ、まだ年末です」

有村「2013年24月・・・2014年まで、あと少し!」

藤之塚「皆様ご機嫌如何でございますか?有村でございます」

漆野「ループって怖いですね」


(more...)
Filed under: 有村 — 16:00

一年の終わりに

12月にしては強烈な寒波の襲来で大変寒い日が続いております。いかがお過ご
しでしょうか。寒さに弱い嘉島は大急ぎでオーバーや冬用の寝具、暖房器具を
引っ張り出して包まっております


もちろん、お嬢様方にはクリスマス、年の瀬、お正月と楽しいシーズンを迎え、
寒波などはものともせず、元気でご活躍のことと思います。どうぞ、思い切り
楽しんでください。


それにしても、毎年の繰り返しになりますが、一年の経つのが速いこと!年々
歳々、加速度が増してくるようです。今年も色々なことがありました。今回は
先月亡くなった高倉健さんについてお話したいと思います。


晩年の渋いイメージも素敵ですが、嘉島にとっての高倉健という映画スターは、
今から40年以上も前、任侠映画、やくざ映画で主演を張っていた頃の、着流し
の似合う、しなやかな獣のような健さんにつきます。


当時大学生だった嘉島は、観もしないでやくざ映画をくだらないと決めつけて
いたのですが、全共闘の活動家だった友人に、半ば強引にオールナイト上映に
連れて行かれました。会場は今も池袋に現存する某名画座です。


上映会場の熱気も凄かったのですが、一本目の『昭和残侠伝』から引き込まれ
てしまいました。近松の心中物が心中へ、心中へとなだれ込んでいくように、
やくざ映画はラストの殴り込みへと突き進んでいきます。


堪えに堪え、たった一人で殴り込みに向かう健さんに興奮してしました。情念
溢れる画面は、生き生きとした歌舞伎を観ているようでした。目からウロコで
す。何事も自分の目で見ることの大切さを思い知らされました。


そして、そのカッコ良かった健さんに一度だけお目にかかったことがあります。
1980年11月、パリのフォーブルサントノーレ通り、馬具の革製品から始まった、
日本でも人気ブランドの本店です。


奥のカウンターで山のような買い物を前にして、一人きりで担当の店員さんと
少年のような笑顔で話している健さんを発見。色紙もなくて失礼ですがとお願
いしたところ、気持ち良くガイドブックにサインしてくれました。


ファンだと名乗った瞬間に、いつもの健さんの顔になったことを覚えています。
先日、取り出してみたところ、中々の字で趣のあるサインでした。現在、追悼
を込めて飾ってあります。合掌!
Filed under: 嘉島 — 16:00

読書の時間、再び

いつの間にか寒さ厳しい日が続いております。
お嬢様、お坊ちゃま、いかがお過ごしでしょうか?
乾でございます。


(more...)
Filed under: — 18:00

あの事故から

水瀬でございます。
お嬢様、風邪をひいておりませんか?冬は乾燥する季節ですから気をつけて下さいませ。

(more...)
Filed under: 水瀬 — 23:30