8

吐く息も白くなり、寒さは増す一方でございます。
お嬢様、いかがお過ごしでしょうか?
また椎名の苦手な季節の到来です。
昼間、比較的暖かな日差しに包まれていても夜には一転。


お嬢様もお出かけの際は油断をならずに温かい服装を心がけてくださいませ。


(more...)
Filed under: 椎名 — 10:24

年越し

すっかり、外は寒くなって参りまして冬に差し掛かって参りました。
百合野でございます。
私は、今年初めてティーサロンで行われる、
年越しパーティーで年を越せそうでございます。


去年までは毎年、お屋敷の大掃除の最終確認に追われていましたが、
今年は春先から、パーティー出席の約束を大旦那様とさせていただきました。


お嬢様やお坊ちゃま方と年を越せるなんて、
使用人として感無量でございます。


(more...)
Filed under: 百合野 — 20:11

追跡者

ドアマンの藤原でございます。






さて今回は映画の話を致しましょう。
と申しますのも、週末から「2012」という映画が始まります。
簡単なテーマは、2012年はマヤ暦の世界の終わりで
その終末が実際にやってきたら・・・。と行ったところでしょうか。
年末年始は、GWと並ぶ新作映画の季節でございます。
私にとっては心待ちな時期がやって参りましたが、
お役目の合間を縫って映画館を訪ねることは出来るのでしょうか??






(more...)
Filed under: 藤原 — 15:11

【Leçon1】Beaujolais Nouveau 2009

ワインの美味しい季節になってまいりました。
お嬢様、お坊っちゃま、いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。
酒庫係の豪徳寺でございます。




そろそろお屋敷にもボジョレ・ヌーヴォがやってまいります。
ボジョレ・ヌーヴォについて少しお話いたしましょう。


(more...)
Filed under: 豪徳寺 — 21:40

もうまもなく・・・・。

司馬でございます。
皆さま、お健やかでいらっしゃいますか?
つい先日、当家のフィルム・ライブラリーを整理しておりましたところ、懐かしい題名をみかけましたので、大旦那様のお許しのもと、映写室でワインをかたむけながら、鑑賞にふけってしまいました。


(more...)
Filed under: 司馬 — 22:16

秋の話

まだまだ日差しが強い日もありますが、朝晩は涼しく、一日ごとに肌寒くなっているようです。
キンモクセイの香りや葉の色付き、車に霜が降りている様など。
秋が来ているのを実感できますね。


そんな中、スポーツの秋も楽しんでいる自分ですが、やはりメインは食欲の秋!!


様々な食材が美味しくなります……そんな秋の味覚の中でも私が特に好きなのはやはり『ワイン』!!


暑い夏も……キンキンに冷やしたスパーリングワインやシャブリは勿論美味しいですが、やはりメインはどうしてもビール。


秋こそワインの出番ですね!!


しっかりした赤ワインを、味わいながら時間をかけてゆっくり飲むのがなにより幸せですね……。


(more...)
Filed under: 大河内 — 22:12

お嬢様への手紙 ~ 冬の朝

敬愛せしお嬢様。ご機嫌麗しゅう御座いますか?時任でございます。



季節は気付けば一足飛びに過ぎ行くものとは言えど、今年の冬の訪れの早さは驚くばかりで御座います。
お手紙を差し上げるたびに口喧しく申し上げておりますが、お嬢様におかれましては、くれぐれも御身体を大切に、暖かくお過ごし下さいませ。

(more...)
Filed under: 時任 — 12:30

宝塚歌劇 「再会」

全国ツアー星組公演。
近くではたった一日、さいたま文化センターで上演されました。



初演は1999年轟悠、月影瞳のコンビにより宝塚大劇場で、
2002年に朝海ひかる、舞風りらにより全国ツアー公演が行われました。



今回は柚希冷音と夢咲ねねのコンビにより、モナコを舞台に嘘がテーマのラブコメディ、軽演劇、ミュージカル。

(more...)
Filed under: 藤堂 — 17:59

夜を楽しく

ここのところご帰宅いただく時に、薄手のコートなどアウターをお預かりすることが多く、ロングブーツのお嬢様も増えてまいりました。
お屋敷ならではの季節感で、冬の近づきを知らされます。



気がつけば立冬ももうすぐ。
日暮れが一段と早まり、5時にはもう暗く、少々心細くなってしまいます。
これからは夜が長くなります。
そこで一人で楽しむ夜の過ごし方について考えてみました。

(more...)
Filed under: 嘉島 — 21:37