千種の応援しているサッカークラブチーム

ご機嫌麗しゅうお嬢様方!
千種でございます。

新年明けましておめでとうございます!

今年2020年はオリンピックイヤーでございますね。

今回は私の好きなサッカーのチームについてお話させて頂きとうございます。
又してもサッカーのお話になってしまいますがご了承下さいませ。

真っ赤なユニホームが特徴的な相手のミスを誘発させる攻撃に重きを置いている私の好きな戦術を使うイングランドをホームに戦うリヴァプールというサッカークラブチームでございます。

2020年1月にサムライブルーを纏う南野拓実選手が名門クラブチームにてあの赤いユニホームを纏って試合をしている姿を拝見して私は感動致しました。
背番号は"18" 私も幼少の頃に背負ったことのある背番号なので嬉しく思い、そして入手を固く誓います。


最後に2020年も日々精進致しますのでよろしくお願い致します!
Filed under: 千種 — 22:00

サッカー日本代表ユニホーム

ご機嫌麗しゅうお嬢様方!
千種でございます。
2019年も残るところあと少しになってしまいましたね。



今回は新しくなったサッカー日本代表のユニホームについてお話しさせて頂きとうございます。

新しいユニホームは11月から使用されております。

こちらは5色のブルーが使われており、浮世絵から着想を得たようでございます。

このユニホームのコンセプトは「日本晴れ(ニッポンバレ)」。日本代表が、日本中に希望を与える「日本晴れ」のような存在であって欲しいという願いが込められているそうでございます。

私と致しましては少し目がチカチカしてしまうデザインでございますが、お嬢様方はどのような印象をお抱きになりましたでしょうか?
機会がございましたら是非、ご感想をお聞かせ頂きとうございます。


Filed under: 千種 — 22:00

サッカーの起源 PART2

ご機嫌麗しゅうお嬢様。
千種でございます。
段々と冬の寒さが厳しくなって参りましたね。

(more...)
Filed under: 千種 — 22:00

蹴鞠

ご機嫌麗しゅうお嬢様。

千種でございます。

近頃は夜は涼しくなり秋らしくなりましたね。

この度の日誌は私の好きなサッカー(フットボール)の起源についてお話しさせて頂きとうごさいます。

サッカーの起源は諸説ありますが主にイギリス、中国、イタリアが起源の説が有力とされております。

私と致しましては、イギリスの説を信じたくございます。イギリスの説につきましては、次の機会にご紹介させていただきとうごさいます。

ただ今の公式の説とされているのは中国起源説でございますのでご紹介させて頂きとうごさいます。

中国の伝統文化でございます「蹴鞠(しゅうきく)」という一種の芸能のような遊びがサッカーの起源であるという説でございます。ちなみにではございますが、蹴鞠は日本にも600年代に、仏教などの文化ともに伝わってきてございますので、その歴史は大変長いものでございますね。

中国では、あまりにも熱中してしまう人々が仕事を放棄してまで蹴鞠をしてしまうので蹴鞠禁止令が発令されたこともあるそうでございます。

蹴鞠が映像になっている映画作品として「レッドクリフ」がございますので宜しければ拝見してみてくださいませ。



簡単にではございましたが、ご覧に頂きありがとうございました。
Filed under: 千種 — 22:00

千種と申します。

お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。
こちらでは初めてご挨拶させて頂きますね。

私、千種(ちぐさ)と申します。

恐れながら、少々私の身の上話を。
元々私は、大旦那様がお屋敷の運動場にてお身体を動かされる際に、そちらへお供し時折(特に球技などの)お相手も務めさせて頂いておりました。

近頃は大旦那様もすっかりご上達されて。
私を追い越される日が訪れるのではとびくびくしております。

お相手を務めることが出来なくなってしまったら、、
私はお屋敷にいられなくなってしまう、、
力任せにプレーせず、しなやかさや繊細さも身につけるにはどうしたら、、

そう考え大旦那様にティーサロンでフットマンをさせて頂けないかご相談したところ、お許しを頂くことが出来、この度お嬢様の前に立つこととなりました。

畑がスポーツマン故まだまだ繊細さなど足りない部分はあるかと存じますが、いざという時お嬢様をお護り出来るよう精一杯修行いたしますので、何卒これからよろしくお願い致します。

お身体を動かしたくなった際はいつでも運動場へお越しください。
手加減なしでお相手致します!
Filed under: 千種 — 22:00