緑川のため息聞こえるアイス

お嬢様方ご機嫌麗しゅうございます、緑川ではございません平山でございます。


緑川がお嬢様方のためにアイスをご用意するとの事であれこれ考えておりました。
そんな日常の1ページでございます
…………

緑川「あ、平山くん2月にアイスを用意しようと思ってるんだけど、どんなのがいいかな?」
平山「ケーキの次はアイスですか?今度は腹黒アイスがいいんじゃないですか?前は腹黒ケーキですし」
緑川「腹黒じゃないよ、緑川のお腹の中だよ」
平山「同じじゃないですか…」
緑川「まあ、それは置いといて腹黒アイス良いかもね抹茶を使ってクッキー生地で挟んで…
名前どうしようかな?何か良い名前ないかな平山くん?」
平山「天使のため息聞こえるアイスってのはどうですか〜?」
緑川「お、いいねーってどこかで聞いたことあるような…」
平山「あ、バレましたか」
緑川「バレましたかって…あ、緑川のため息聞こえるアイスってのはどうかな?うん、いい、これにしよう!」
平山「え、その名前にするんですか?それだとパkry…」
緑川「リスペクト!オマージュだよ!」
平山「緑川さんのアイスだしそれでいいならいいですけどね、面白い名前だし」

…………
このような感じで緑川アイスのご用意がございます。
プロデューサーFも気に入ったアイスだそうですのでお嬢様方も是非お召し上がりくださいませ。


おや?どこかで緑川のため息が……



平山
Filed under: 平山 — 18:30

寒うございますね

ご機嫌麗しゅうございます、平山でございます。
2018年も終わりを迎えようとしてございます。最近めっきり寒くなりましたので風邪など召されないようにお気をつけくださいませ。


先日紅葉を見に行ってきました。
時期もギリギリでございましたが綺麗に色づいておりました。
その時の写真をいくつか添えておきます。

まだ緑の葉もございました。





↓頭上を覆う葉っぱたち


↓水面に映る木々


少し肌寒く感じましたがまったりとした空気を感じられ、良い息抜きになりました。

今の時期ですとイルミネーションでございますかね。
穏やかな時の流れを感じながら外の空気をお楽しみになってみてくださいませ。


来年には私のブレンドティー
【shine:シャイン】をご用意しております
お召し上がりいただければ幸いでございます。



平山
Filed under: 平山 — 12:30

コーヒーが冷めないうちに

ご機嫌麗しゅうございます。
もう冬がやってこようとしております。
寒い日々が続くかと存じますがお身体に気をつけてお過ごしくださいませ。


さて、私がティーサロンに参上してから2年という月日が経過いたしました。
いろいろなことがございましたがあっという間にも感じます。
三年目の平山もどうぞよろしくお願いいたします。

......................

もう冬も近づいて読書の秋というには微妙な時期かもしれませんが
秋になるとふと本が読みたくなるものでございますね。
「コーヒーが冷めないうちに」という本を手に取り読みました。


では導入部分を少々...
とある街の、とある喫茶店の、とある座席には不思議な都市伝説があった
その席に座ると、その席に座っている間だけ好きな時間に移動できるという
ただし、そこには非常にめんどくさいルールがあった...


というところからこの物語が始まります。
4回泣けるという噂の作品でございます。

もしも、過去に戻れるとしたら戻りたいと思いますか?それがいかなる場合でも現在に影響を与えないとしても。

この作品では過去に戻った人々は現在の自分の気持ち、行動を変えて後悔のしない方向に進んで行きます。


過去は変えることができないが未来は変えることができる
自分の後悔のしないような選択をすることが大事でございますね。


今年も残りわずかでございます
素敵な日々をお過ごしくださいませ。


平山
Filed under: 平山 — 16:30

月日が経つのは早いもので

ご機嫌麗しゅうございます。
平山でございます。


月日が経つのは早いものでもう10月でございます。
ティーサロンの方でお化けがやってくるとか来ないとか来たとか様々あるようでございますね。


何の話かと申しますと、この10月で私はBARブルームーンの方でもバーテンダーとして務めさせていただいて、はや一年でございます。
ついこの間まで右も左も分からないような感じな気がしますがあっという間に1年が経っておりました。
そうこうしているうちに、ティーサロンの方でも2年が経とうとしています。

まだまだ未熟な身ではございますが、今後もよろしくお願いいたします。




平山
Filed under: 平山 — 14:00

Beautiful Life

ご機嫌麗しゅうございます。
ようやく秋が始まってきた様な陽気でございますね。
涼しくなることで色々活動の気力も湧いてきますね。
平山でございます。


芸術、食欲、読書、スポーツなど様々な秋がございます。秋というのは優遇されているのでございましょうか。
去年の秋に途中で止まってしまっている本の続きを読むことに致します。

ひとまずこのことは置いておきまして、9/29平山初めてのスペシャルカクテルでございます。
初めての事でどうすれば美味しいカクテルを作れるのか試行錯誤の末、完成いたしました。
以前のフットマンアイスで使用した美生柑を使いました。
美味しいカクテルができましたので是非ともお召し上がりくださいませ。


平山
Filed under: 平山 — 10:00

涼しい夏はいつ来るのやら

ご機嫌麗しゅうございます。
夏の気温が毎年上がってきている気がいたします。異常な気候が最近多いので体調には気をつけてまいりましょう。
気温が上昇ではなく夏の気温が下降していって欲しいなと願うばかりでございます。
涼しい夏こそ理想。
平山でございます。

(more...)
Filed under: 平山 — 10:30

夏の暑い日々  

夏の暑い日が続きますね。熱中症、夏バテ・風邪などなどお気をつけくださいませ。
暑い日々で溶けてしまいそうでございます涼しくなるまでに避難したい平山でございます。
(more...)
Filed under: 平山 — 16:00

この季節がやって参りました

ご機嫌麗しゅうございます。湿気の多い梅雨の時期がやって参りました。ジメジメしていると気持ちが少し落ちてしまいますね。
さらに追い討ちをかけるような暑さ…
溶けてゆるゆるになってしまいそうです。
平山でございます。


梅雨→夏と私にとってつらい季節がやって参りました。
水分補給を怠らぬよう過ごしましょう。
紅茶でも淹れるといたしますか
暑さに負けないよう過ごせるようなそんな紅茶…
アイスティーのエリンにお砂糖をたくさん入れていただくとしましょう。
甘いミルクティーも捨てがたいところではございますが。

私、先日ティーアドバイザーの資格を取得致しました。
紅茶係として近いうちに紅茶をお淹れする事が出来ればと思います。

お嬢さま、お坊っちゃま方の元気なお帰りをお待ちしております。

平山
Filed under: 平山 — 14:45

日々の積み重ね

毎日の気温の変化が激しく身体がついていかないこの頃でございますが元気にお過ごしでございますか?
平山でございます。

私は夏が近いので溶けてしまいそうです。
日々微細ながら色々なところが変化しておりますが、暑さに耐え得る心身が欲しいところでございます。


最近気づいた事…いえ、目を背けていたのかもしれませんが気づいてしまったのです。
久しぶりに柔軟体操、開脚をしようとした所なんと、身体が硬くなってしまっているではありませんか…

私以外の方々からすればどうということはない変化でございますが、吉川執事、環さんのストレッチ日誌の経過順調に柔らかくなっている中で硬くなっていくわけには…
柔らかな身体を取り戻すためにもストレッチをしていくことにしましょう。
暑さで溶けそうになるのできっとそのまま柔らかくなるはずでございます。

何事も少しずつ積み重ねていくことと致しましょう。



平山
Filed under: 平山 — 11:30

新しいもの探し

新年度スタートでございますね、時の移ろいがはやく驚きでございます。
時が経つのが早いのは今に始まったことではございませんが…
この話は置いておきましょう。
新たなスタートという事で新しいものでも探しにまいりましょう、平山でございます。



なにか新しいことが始めるには良い機会でございますね、ルンルン気分でほかの使用人達を見て回りましょうか。
その前に紅茶でもいれましょうか……おや先客がおりますね誰でございましょう?
浅葱くんですか、紅茶を美味しく入れる研究中でございますかねという事で私にも入れてもらいましょう。

平山「浅葱くんなにか紅茶を入れてくれませんか?」
浅葱「いいですよ、何が飲みたいですか?」
平山「モルフォでもお願いしようかな」
浅葱「わかりました」
平山「よろしくねー」

さてお茶菓子でも探してきましょう。
ここは的場さんに良いものはないか聞いてみますか。
平山「的場さん、なにか美味しいお茶菓子ありませんか?」
的場「あ、平山くんこの辺りのもの新しく用意したから持って行っていいよ」
平山「ありがとうございます、浅葱くんが紅茶入れてくれてるんですけど的場さんも一緒にどうですか?」
的場「せっかくだから頂こうかな。」

…………
新しいもの探ししているのでありましたが
浅葱くんの紅茶、ギフトショップのお菓子収穫はこのくらいでございますかね。
お茶の魔力にやられてしまいました。

新しいものを探すこと古いものを大切にすること色々と見て回りましょう。
素敵な1年が待ち受けていることを信じてございます。


平山
Filed under: 平山 — 13:00