Love&peace

ご機嫌麗しゅうございます。山岡でございます。

先日は八幡と共にご用意させて頂きました、「Y&Y」をお手に取って頂きましたお嬢様方、一歩間に合わなかったり、お席のご予約が叶わなかったり、お外の世界が忙しかったり、そんな中でも飲みたいと思し召してくださったお嬢様方、全ての方にありがとうございました。
総じてお嬢様方のお気持ちの上で成り立っている使用人たちからの特別なお品でございます。今回はあまりにお早い時間に尽きてしまいましたので、間に合わなかったお嬢様方を目の前に心苦しい思いも致しました。次回またご用意させて頂く際は、そろそろ本気で大旦那様にもっと沢山ご用意させて頂く事をお許し頂きたく存じますね。


さて今回のY&Yは 実は八幡も知らない山岡なりの葛藤裏話が沢山あるのでございますよ。

まずは今回八幡が私にレシピを任せてくれたので、色んな側面から八幡を感じて頂けるお品を作りたく考えておりました。1番の理想はイチゴ味のモクテルとチョコレート味のモクテル。合わせて飲んでいただくことによってフリグのようなイチゴチョコレートを感じて頂ける一杯?二杯?を作りたく考えておりましたが、私のカクテル知識量ではまだそこまでの域に達せていなかったようでございます。時期も迫っておりましたので途中で断念。

次に八幡は他の使用人によく掲げているキャッチフレーズがあるのでございます。 それが「Love&peace」でございます。 レゲエミュージックが好きな彼らしいキャッチフレーズでございますね。
・・・こんなに八幡の事を勝手に書いて怒られないか少し不安ですが続けましょう。
そんな彼がよく掲げる「Love&peace」から、 私は「カラダにピース」を思い出したのでございます。カルピスを使ったカクテルというものはお外の世界にも存在するようでございますが、そちらをモクテルで表現出来たら面白いなと思ったわけでございます。だがこちらもうまくいかず断念。

他の使用人も納得してくれると思うのですが、 カクテルを考えるよりモクテルを考える方が 万倍難しゅうございますね。

そうして辿り着いたのがあちらの二品でございました。「フリグショコラータ」と 「ストロベリーマルガリータ」 どちらもお味の自信はございましたから、お手に取って頂けましたお嬢様方を 後悔させるような事は無かったかと存じますが、実はこのような紆余曲折の末完成した品だったのでございます。ですので私の中には今野心が満ち溢れております。必ずやリベンジを果たして、カルピスを使った美味しいモクテルも、イチゴのモクテルとチョコレートのモクテルを 足してフリグなモクテルも、どちらも腕を磨いて必ず完成させてみせます。そちらが出来上がりました暁には また八幡と共にご用意させて頂く日となる事を楽しみにお待ち頂けますと光栄です。

今回も本当にありがとうございました。
それではまたお屋敷でお待ちしております。 おやすみなさいませ。
Filed under: 山岡 — 22:00