Cassis&Orange

秋になりました。様々な魅力が鮮やかに彩りし季節の到来です。

まだまだ夏の残り香を感じられて少し嬉しい能見でございます。

お嬢様、お元気でいらっしゃいますでしょうか。



さて。お嬢様にお伝えしなければならぬことが1点ございます。

こっそりとゲートにてご用意していたカシスオレンジスコーン。

こちらが九月を以って販売終了となる可能性が出て参りました。

少し急なご報告となってしまいまして大変申し訳ございません。



思い起こせば、私は口を開けば豹柄や数学やバイクのことばかり。

今まで中々話題としてを切り出すことのなかったカシスオレンジ。

現在私は、おお…ごめんよ…ソーリー…という胸懐でございます。

最後の一ヶ月はその雄姿をしっかり見届けようと決意致しました。



アルジャーノンという紅茶が世に羽ばたいて早二年が経ちました。

私が愛して止まない、カシス&オレンジというコンビネーション。

食材界のボケとツッコミが、私に何度でも語り掛けてくるのです。

では本日はカシオレスコーンの魅力を存分にお伝え致しましょう。



カシオレスコーンの魅力。それはとってもチャーミングなところ。

見た目も派手やか、ちょっぴり自己主張が激しいところもご愛嬌。

カシオレスコーンの魅力。それはどのシーンでも楽しめるところ。

赤ワインに合わせて、大人な楽しみ方もよろしいかも知れません。



カシオレスコーンの魅力。それはただ単純にデリシャスなところ。

芳醇なカシスとほろ苦いオレンジの香りがあなたを包み込みます。

カシオレスコーンの魅力。それは黙って話を聞いてくれるところ。

もしお嬢様も嫌なことがあったら、沢山話し掛けてあげて下さい。



これ程にまでカシスオレンジを語りましたのは生涯初でありました。

些か達成感にも似た、自身でも形容成し得ぬ感情を抱いております。

私の気持ちがお嬢様に届いておりますと、大変嬉しゅうございます。

私と共に、カシスオレンジに染まった一ヶ月を過ごしてみませんか?



能見
Filed under: 能見 — 09:00