Somewhere over the rainbow

お嬢様、お坊ちゃま。
奥様、旦那様。
ご機嫌麗しゅうございます。
才木でございます。

世相が騒がしい昨今。
六月に入りまして
ようやく皆様のお顔を
拝見することが叶いまして、
大変嬉しい限りでございます。
今後少しずつでも皆様と笑顔で
お話させて頂ける機会が増えることを
使用人一同、切に願っております。

ただお会いできないのは
全く寂しいことではありますが、
やはり皆様のご健康やご多幸が
何より大事なことでございますから、
くれぐれもご無理なく油断せずに
ご予定を立てて頂ければ幸いにございます。

私共から申し上げられるのは、
使用人はいつでも変わらず皆様を
お待ち申し上げております。

ひとたび交わることがなくとも
それは決して失われないものであるという
自信がございます。
どうかご不安には思われませんよう、
お願い申し上げます。

……真面目な文言はさておき。

いよいよ夏! にございますね!
暗い話題が多い時期だからこそ、
楽しいことにも目を向けたいところでございます。

例えば海。
煌めく太陽の光。キラキラと光る砂浜。
雄大に広がるはるかな地平線と、
大きな入道雲と共に広がる、澄み渡る青空。

海の家の素朴な感じもたまにはよろしゅうございます。
BBQもよろしいですね。
暑い中食べるお肉もまた良いものでございます。
喉が潤えばこれに勝るものはありません。

山もいいですね!
春に芽吹いた新芽は青々と茂り、
私達に木陰を提供してくれます。
川のせせらぎと小鳥の囁き。
都会の喧騒を忘れ静けさに包まれますと、
何とも言えない万能感に包まれるものです。

ピクニックもよろしいですね。
ご希望があればハンモックでもご用意いたしましょう。
木漏れ日の下でのゆっくりとした時間。
読書をなさってもよろしゅうございます。
すっきりとしたものと甘く作ったものと。
アイスティーもしっかりとご用意いたします。

あ、お嬢様!
どこに行くにせよ、
日焼け止めと虫よけは必須にございます!
いつでも優雅に、美しく、ですよ。

私としては水族館も素敵だと存じます。
遠い水面に思いを馳せながら、
そこに生きる者達をゆっくりと眺めましょう。
ペンギン!
……失礼、発作です。

この時期の室内は少し寒いけらいがありますから、
羽織も一枚準備いたしますね。
皆様の輝きを損なわないよう、
光を反射し涼し気な
真っ白なサマーカーディガンなどいかがです?

勿論全てを同じままにということは
難しいと存じます。
それでも楽しむこと考えることは
私達の自由ですよね!

どうか下を向き過ぎず、
前を見据えてお歩きになってください。
それ以外はきっと我々使用人が
しっかりと目を光らせておりますので。

硬くならないようにとは思ったのですが、
上手く行きませんでした。
お許しくださいませ。

今の願いは、
扇風機の前であーと言いながら
スイカが食べたい。

暑さには十分お気をつけて。

才木
Filed under: 才木 — 22:00