春の午睡

司馬でございます。
皆様、お健やかにお過ごしでございますか?


長く感じられた冬もようやく終わりを告げ、本格的な春がやってまいりました。

―春眠、暁を覚えず。

という言葉もございまして、ぽかぽかとした陽気ともなりますと、ついつい眠気に襲われることもございます。

お嬢さま方は、お昼寝はお好きでございますか?

勤勉なることが理想とされる使用人にあるまじきことではございますが、実は司馬は昼寝が大好きでございます。
とはいえ、お嬢さま方にお仕えしている間は、さすがにそうそう惰眠をむさぼるわけにはまいりません。
そこで、たまにいただくお休みの時は、ここぞとばかりに朝寝坊と昼寝を楽しむようにしております。
やはりオンとオフの切り替えは大切でございまして、これもお仕事に精励するために必要な休息ではないでしょうか。
言い訳じみて申しわけございませんが、お仕事には差支えない程度にとどめておきますので、司馬の怠惰な休日をどうかお許しくださいませ。



さて、四月といえば、なにかと環境の変化もございます。お疲れになることも多いことかとお察しいたします。
お嬢さま方におかれましては、さぞやご多忙かとも存じますが、決して無理をなさらず、できれば春の陽気に身をまかせ、たまには気ままな午睡をお楽しみくださいませ。

私は、お目覚めの紅茶などご用意いたしましょう。



では、今回はこの辺りで失礼いたします。
Filed under: 司馬 — 20:30