日誌

大河内でございます。
今年は春のころから猛暑だという予報がでておりましたが、まさにその通りになりましたね。
昨年一昨年のまだ耐えられる暑さが懐かしく思えてまいります。
こういった時期は医食同源とも申します
先日伊織も日誌に認めておりました通り食を通しての体力の維持が大切でございましょう。

(more...)
Filed under: 大河内 — 12:00

九月の香り

いかがお過ごしでございますか、桐島でございます。もう直ぐ秋でございます、毎年申してるかも知れませんが私は秋が1番好きな季節でございます。食べ物は美味しゅうございますし、スポーツをするにも最適な季節でございます。
(more...)
Filed under: 桐島 — 20:30

全身を使ってのお給仕。

お嬢様ご機嫌麗しゅうございます!
短く切ってもすぐ伸びる、緑川でございます


さて、ここ最近ストレッチや開脚の話題がちょこちょこ出ているようでございますが…
私自身も幼少期から身体が硬うございました


今まではそこまで気にしてはいなかったのですが、思ったのです。身体を柔らかくしたいと…!


ということで先日から柔軟しております


綾瀬がお給仕後にウネウネクネクネと綾瀬ストレッチしているのを見て羨ましく思ったからではございません


平山が180度開脚して得意げな顔で柔らかさを見せつけてくるのが癪だからではございません


やはり自分自身との戦いでございますね


そして身体が柔らかければお給仕ももっとスマートにいくのではと考えたからでございます


今も続けておりまして、ほんの少しずつ柔らかくなっている(ような気がする)のでございます!


私がしっかり開脚できるようになりましたらばぜひ玄関で開脚してお出迎えいたしましょう


いえ、それは乾に怒られそうですので止めておきましょう…


では当面の目標はY字バランスで紅茶を注ぐことにいたしましょうか


緑川
Filed under: 緑川 — 10:50

FISH and CHIPS

天候がすぐれない割にはお暑い日が続いております。熱中症は温度よりも湿度を気にすることが肝要でございます。藤原でございます。
確か隈川だったかと思います。9月が暑くなると申しておりました。確かな筋からの情報だとか・・・。

さて、天候がすぐれないせいかビールの生産量に影響が出ているようでございます。国内だけでなくそれはもう世界的に、私や金澤・時任がいくら飲んでもたかが知れてございます。今回はそんなビールのお話でございます。

(more...)
Filed under: 藤原 — 17:00

Catharsis

今年も猛威を振るった灼熱の波が少し落ち着いて参りました。
そろそろハンモックデビューを果たしたい能見でございます。
お嬢様、お元気でいらっしゃいますでしょうか。

(more...)
Filed under: 能見 — 16:30

夏の催し物

お嬢様ご機嫌麗しゅうございます。

暑い日が続いておりますが体調を崩してはおりませんか?
私は元気いっぱいでございます。
浪川でございます。

(more...)
Filed under: 浪川 — 16:30

フローズンカシス

敬愛せしお嬢様へ。

今年の夏は日差しは少ないようなれど、湿気の強い蒸すような気候が続いてございますね。
喉を痛めやすい気候でございますゆえ、良き紅茶をお召し上がりいただき、お労りくださいませ。

このようなお天気の日には爽快なデザートが宜しいかと、先日よりお屋敷にて「カシスとクランベリーのシャーベット」をご用意しております。
『フローズンカシス』と申しますカクテルのお味をイメージしておりまして、厳選したリキュールを用い爽やかに仕上げております。

お口をすっきりとさせる爽やかなお味でございますので、デザートとしてお召し上がられるのは勿論、ディナーにおきましてはお魚とお肉の間にグラニテ代わりにお召し上がりになるのも良いかと、お勧め致します。


また、別館ブルームーンにおきましても「フローズンカシス」をご用意しておりますが、こちらもまたルセットを変えました一風変わったフローズンカシスでございます。
どちらかお気に召していただけたら、ぜひもう一方もお召し上がり頂けたら幸いでございます。

ほんのひとときの涼を、お嬢様にお届けできますよう。


時任。
Filed under: 時任 — 15:30

胡桃沢でございます。

お嬢様
ご機嫌麗しゅうございます。



胡桃沢でございます。




ここで報告でございます。
私髪の毛を10cm程切ったのでございます。




(more...)
Filed under: 胡桃沢 — 16:30

8月日誌

連日、猛暑が続いてございます。

熱中症には、お気をつけくださいませ。

佐々木で、ございます。

(more...)
Filed under: 佐々木 — 11:30

古谷でございます

まるで白く濁ったような、けむるような。



目には見えぬともそんな空気が視界を覆う。おもわずうだり、ぐだをまく。そんな蒸し暑い日が続く真夏日和。




むせかえるような白昼の熱気に包まれた、貴女の疲れたお身体に澄み渡る、そんな一杯に相応しきグラス。




それは至ってシンプルなつくり方。きわめて簡素なルセットではありますが、英国由来からの歴史ある、伝統の一杯でございます。



(more...)
Filed under: 古谷 — 13:00