本年最後のご挨拶

お嬢様、お坊っちゃま、お帰りなさいませ。
豪徳寺でございます。




お寒うございますが、お変わりございませんでしょうか。


執事日誌でのご挨拶はお久しゅうございます。

本日は少しのお時間ではございますが、お出迎えをさせていただき光栄に存じます。







今宵のディナーも終わり、ティーサロンでは使用人たちがカウントダウンパーティーでのおもてなしをさせていただいているかと存じます。執務室まで音楽が聞こえてきております。

使用人のみなさん、ちゃんとお給仕も粗相のないようお願いしますよ。







さて、間もなく2016年も終わろうとしております。
お嬢様に於かれましてはどのような一年でございましたでしょうか。






私は、「来年こそは」と思いながらも今年達成できないことが多々ございました。



悩みや葛藤、自己との戦い、自己研鑽などたくさんありすぎて整理がつかないままとなっております。









2017年こそは。







一日一日、ほんの少しでも前に歩みを進めてゆければそれで良いのかもしれません。


たとえ後退してもその次には元に戻せば良い、そのくらいに考えれば少しは楽であるかもしれません。





少しは気持ちの整理ができました。







気負わずほんの少しの前進。

未知への新たな前進。

一寸の光でも見ることができ、その遠い先に温かな未来を感じられるなら迷わず前進。








私の来年の目標でございます。











2017年、間もなくでございます。



良いお年をお迎えくださいませ。













今宵明けました瞬間の直接のお声がけは叶いませんが、他ハウススチュワードよりご挨拶をさせていただきます。











2016年12月31日23:40 執務室にて
豪徳寺
Filed under: 豪徳寺 — 23:45

冬の空

お嬢様、お坊っちゃま、ご機嫌いかがでございましょう、金澤でございます。
これから冬本番でございます、風邪などには十分お気をつけくださいませ。

さて今私は新年を気持ちよく迎えるべく自室の大掃除をしています。
何でも物をとっておいてしまうタイプでして部屋は物で溢れかえっております。これではいかんと思い切って断捨離をしています。
うーむ、しかしどんなささやかな物でも思い入れがあると捨てる事が出来ずで…
朝から始めた大掃除もはかどることなく夕方近くに…
ちょっとティーブレイクと致しましょう!





カナリーに柚子ピールを加えてみました。
爽やかな柚子の風味が加わりいい感じです!香り付け程度に少しだけ加えるのが良いです

冬の空を見ながらお茶を飲み今年一年を振り返ります。例年になく激動な年でした

過去に囚われてばかりはいられません。
人生は一度きり、たった一度きり
お茶を飲んだら前へ歩き出せ!
明日はやってくるのだから

さすがに日がすっかり傾いていると寒さが増してきました。早々に戦いにもどるとします。

『夜空ノムコウ』♪
Filed under: 金澤 — 21:00

年忘れ....しません

忘れられません。


忘れたくありません。


お嬢様の為にお仕えして来た日々。


お嬢様の為に研鑽に励んだ日々。


少しばかりの苦労はございました。


自分は出来ない使用人だと己を責め立てることもございました。


されども、忘れたくはございません。





忘年とは名ばかり。





この1年、お嬢様から頂いた労いのお言葉や幸せそうな笑顔が、


わずかばかりの苦労など吹き飛ぶ程に、


私を勇気づけていただきました。


ですから、忘れません。


この一年の事をしっかと心と海馬に刻み、


また新しい年を共に迎えられることを願っております。





お嬢様。


この一年、お嬢様にお仕えすることが出来、黒崎は本当に幸せでございました。


心から、お礼を申し上げます。


そして、来年もお嬢様と共に一年を彩って参りましょう。




黒崎
Filed under: 黒崎 — 21:00

2016

影山でございます。

今年ももうすぐ終わりですね。


去年の今頃は、
カウントダウンパーティーの準備をしており期待と不安の日々を過ごしておりました。




あれからもう1年でございます…。

僭越ながら今年も参加させて頂くことになりました。



参加させて頂くからには必ずや良いパーティーに…
ご多忙なお嬢様が年の終わりと始まりに足を運んで下さるこの幸せを形で表現したい

そんな思いを胸に秘め
去年催し物をさせて頂きました。



今年も去年と同じく、いえ去年以上の思いを胸に参加させて頂く所存です。
Filed under: 影山 — 21:00

一年を振り返り・・・

師走を迎えなにかと気ぜわしい毎日ですがお嬢様いかがお過ごしでしょうか、乾でございます。
気がつけば、今年ももうすぐ終わろうとしております。
お嬢様にとって今年は良い年でございましたでしょうか?
私にとって今年は非常に感慨深い年になりました。
それは、10周年記念イベントでございます。
お嬢様方と思い出話をさせていただいたり、当時の写真や映像を観たり楽しい時間をご一緒させていただき嬉しゅうございました。
ただ不思議な事に当時と何も変わらぬ使用人が私の傍に居りました・・・
さて、来年は「酉年」でございます。
お嬢様が一層の飛躍、世界に羽ばたく年でございましょう。
私はお嬢様が快適にお帰りいただけます様、「エリザベス」や「ジョセフィーヌ」といったお嬢様の愛馬のお世話に精を出す事にいたします。
では、お早いお帰りお待ちしております。
Filed under: — 21:00

ニューウェーブ

今年も残すところあとわずかとなってまいりましたが、お嬢様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。


クリスマスに向けた飾りつけや、新年を迎えるための準備など、この時期ならではの気持ちの高まりを感じる香川でございます。


冷え込みもだんだんと厳しくなってまいりましたので、暖かくしてお過ごしくださいませ。


温まっていただくものとして、年末には年越しそばが頭に浮かびますが、年明けうどんというものがあるのはご存知でいらっしゃいますか?


うどん県とも呼ばれている香川県から始まったようで、場所によってはおもちなども入ったおなかも大満足の一品もあるようです。


それにしてもいろいろなことを考えつくものでございますね。
わたくしも頭をやわらくして年を重ねてまいりたいと存じます。


さあ年越しの前に、まずは大掃除でございます!
ぴかぴかのお屋敷にて、お早いお帰りをお待ちしております。
Filed under: 香川 — 21:00

復活のBlu-rayレコーダー

皆様、ご機嫌麗しゅう。
吉川でございます。

今年も残りわずかとなりましたが、皆様はどのような年を過ごされたことでしょうか。
私はと申しますと、Blu-ray周りに悩まされた年でした。
年明けにはBlu-rayプレイヤーが故障し、修理に出している間の不便さの解消にと新たなプレイヤーを購入いたしました。
それに追い討ちをかけるように、Blu-rayレコーダーが故障してしまったのです。

さて、自分で修理することになったBlu-rayレコーダーの後日談ですが、サポートセンターに電話した際、ヒントを得たことに端を発します。

「『出張修理代も含めて』5万円ほどですね」

なぬ?
出張修理とな?
ほほぅ、つまり、部品さえあれば治せるのだなと、基盤交換などではなくBlu-rayドライブそのものを交換するつもりだなと、そう推測したのです。

パソコン自作派の私からすれば、ドライブ交換作業はお手のもの。
ハードディスクドライブの交換はデータの書き換えが必要なので面倒ですが、Blu-rayドライブはその機種に適合さえしていれば付け替えるだけで済みます。
調べてみると、別売のBlu-rayドライブは約2万円ほど。
パソコン部品として考えると2万円は高いですが、家電であるレコーダーが復旧するのであれば安いものです。
保障が無くなることを覚悟の上で、自分で修理することを決意しました。

まずはデータの保存が第一ですので、新機種を購入して、そちらへのダビング作業を行います。
Blu-rayディスクへの保存が完了したことを確認し、その上で交換用のBlu-rayドライブを購入、旧機種の修理を開始します。
蓋を開け、ケーブル類を新しいドライブに付け替え、元に戻す。
たったこれだけ。
なるほど、これなら出張修理で治せるというのも納得の簡単さです。
動作確認してみると、全く問題なし。
ハードディスク内のデータも消えることなく、無事に修理完了しました。

え?
新機種を買っただけ無駄ではないかと?
最初から修理していれば安く済んだのではと?
いえいえ、一応の保険を掛けてからでないと、自分で修理などというリスクは犯せません。
その結果、Blu-rayレコーダーが二台になろうとも、テレビに繋げているハードディスクを含めると「9番組同時録画」という全番組同時録画に近い状態になろうとも、決して後悔はしておりません。
現在、私の部屋にはBlu-ray再生機器が4台あるということも、後悔しておりません。
動作する限り愛おしむ、物を大事にする心、失いたくはないものです。
Filed under: 吉川 — 21:00

Cheryl Birthday

吐息が空に向かって白く消え行く冬本番が参りました。
ダチョウ抗体マスクに興味津々の能見でございます。
お嬢様、お元気でいらっしゃいますでしょうか。

季節も冬へと巡り、外も随分と冷え込んで参りましたね。
マフラーや手袋等の防寒具が必要不可欠でございます。
これからは気候的にも寒い毎日が続いて参りますので、
お嬢様もお身体に無理が出ませんようご自愛下さいませ。

寒い季節には愛車のアリア号も少し寂しそうに見えます。
今年も様々な未知なる場所へ連れて行って下さいましたね。
また来年はどんな素敵な景色を見せてくれるのでしょうか。
想像と計画を膨らませるだけで楽しさが込み上げて参ります。

お嬢様は『シェリルの誕生日』という難問をご存知ですか?
シンガポール&アジアでの数学オリンピックでも出題され、
お嬢様の論理的な推論力が試される難問でございます。
数学的な観点からお誕生日を見てみることに致しましょう。

【Question】
アルバートとバーナードはシェリルと知り合ったばかりです。
2人はシェリルの誕生日を何とか聞き出そうとしましたが、
彼女は直接は答えず、10の日にちを候補として挙げました。

5/15 5/16 5/19
6/17 6/18
7/14 7/16
8/14 8/15 8/17

そしてシェリルはアルバートには「月」だけを、バーナードには
「日付」だけをそれぞれヒントとして与えたようでございます。

Al「私は誕生日は解らないが、貴方も解らないだろう」
Be「先程まで解らなかったが、今の発言で解りました」
Al「左様でございますか。では私も解りました」

さて、お嬢様もシェリルの誕生日を把握できましたでしょうか。
この推理的難問を、能見からの冬休みの宿題と致します。
では、お嬢様。よいお年を。

能見
Filed under: 能見 — 21:00

お散歩Ver綾瀬

皆様ご機嫌麗しゅうございます。
今年はホワイトクリスマスの可能性もあるのではないかと、期待に胸を膨らませている綾瀬でございます。

む?
その後の雪かきでございますか?



.........見習い達に任せましょう。





冗談はさて置きまして、近頃は気温も下がって参りました。
お風邪にはどうぞお気をつけ下さいませ。



さて、実は私綾瀬は先日、同期として共に研鑽を積んだ仲である生駒に触発されまして、お散歩を敢行致しました。
本日はそのご報告をさせてい頂きとう存じます。




私がお散歩致しましたのは、栃木県日光市の日光東照宮でございます。



当日は大変に紅葉が綺麗でございまして、目を奪われました。
「燃えるような紅」という表現がピッタリでございました。








少し寒うございましたが、有意義な時間を過ごす事が出来ました。
しかしながら今回のお散歩で学ぶ事もございました。
それは移動のための足は確保または確認を、あらかじめせねばならないという事でございます。




神社の生駒と、お寺の綾瀬。
住み分けも可能でございますね。

(そしてゆくゆくはお散歩大使の座を我が元に......クックックッ......)


ハッ??

つい心の声が。



では本日はここでお暇致します。

またのご帰宅をお待ちして居ります。



綾瀬
Filed under: 綾瀬 — 21:00

優雅なる後姿

大旦那様にお許しを得てティーサロンにてお給仕させて頂く少し前…

様々学んでおりました頃、一歩先で手を差し伸べてくれていた、それが黒崎で御座います。


尊敬し敬愛すべき同期、黒崎。


彼がいたからこそ今の私があります。

何かに迷っていた時、失敗が続き少し落ち込んでいた時励まし、向上心を刺激してくれました。


進むべき道が異なりだした今もお互いに良い刺激を与えあっております。


より高みを目指し…お嬢様に誇って頂ける使用人となれるよう

杉村
Filed under: 杉村 — 21:00