一息ついたその跡で

「ふぅ・・・。」
とりあえず私は一息ついた。


見渡す限りの大草原。
だだっ広い大地にポツンと一人。
「地平線という言葉はこういう眺めのためにあるんだなぁ」と感嘆していたのも束の間、
すぐに見慣れた私は、不安と虚無のさざ波が交互に寄せる中を、地図と写真を頼りに目的地へと歩を進めていた。

(more...)
Filed under: — 15:55

『続・季節の楽しみ』

 さて、蒸し暑い日が続いておりますが、如何お過ごしでしょうか?
私はといいますと、先日ご紹介した梅酒にすっかり執心しております。
梅がよく漬かるように優しく揺らしてみては、眺め・・・
内蓋越しに香りを確認してみては、又眺め・・・
日々変化して行く姿を思う存分楽しんでおります。

また、同様に田辺執事も梅酒作りに挑戦されたようですが・・・

(more...)
Filed under: 椎名 — 11:00

星に願いを

皆さま、お健やかでいらっしゃいますか?
先日の七夕は、楽しく過ごされましたでしょうか。
個人的なお話で恐縮ですが、私は幼いころより、天の川、牽牛、織姫といった言葉に、なんともいえない美しさを感じておりまして、恥ずかしながら七夕と言う行事には、少々ロマンティックな想いを感じてしまうのでございます。
皆さまは、七夕になにか格別な想いはございますか?

(more...)
Filed under: 司馬 — 21:00

願い事。

先日は七夕でございましたね。
天気は・・・まぁまぁでございましたね、織女と牽牛が上手く会えた

ことを祈っております。

・・・そして、上手く行ったようならぜひ私のお願い事も・・・と。

はい。このように欲にまみれているからダメなのですね。
日々精進。
努力なしに前進はありませんね。

(more...)
Filed under: 大河内 — 20:00

意外な一面 その②

さて、前回の仲間の意外な一面でございますが、


続いては、鳴滝でございます。

(more...)
Filed under: 百合野 — 17:27

私の着物始め

半世紀も生きてまいりますと様々な出合いがございました。出合いといっても残念
ながら恋愛のことではありませんが、今回はある出会いがきっかけで、私が着物を
初めて作った時のお話をしいたします。

(more...)
Filed under: 嘉島 — 19:00

意外な一面 その①

私最近、仲間のフットマン達と
触れ合う機会が増えてまいりました。


もちろん一緒の時間を過ごしていると、
今まで気づかなかった部分や、
意外な一面を発見出来ることもあるのでございます。


(more...)
Filed under: 百合野 — 18:30