【Leçon20】ソムリエ七つ?道具

お嬢様、お坊っちゃま、いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。
豪徳寺でございます。
(more...)
Filed under: 豪徳寺 — 23:48

キラキラハロウィン

ドアマンの藤原でございます。


街中はハロウィンムードに包まれております。お嬢様方もサロンのエントランスの飾り付けをご覧になったことと存じます。
サロンでもハロウィンにちなみカボチャをふんだんに使った。お品をたくさんご用意致しました。お目にかかった際は、お気に入りを教えてくださいね。


(more...)
Filed under: 藤原 — 22:58

『番外編/同族狩り』

わが敬愛せしお嬢様。
紅葉が始まり、葉が黄緑色の美しい色合いをつけ始める良い時期でございます。
こんな時期は、庭園でのお茶会も良いのではないでしょうか?
(more...)
Filed under: 時任 — 23:19

【Leçon19】ボジョレ地方近況報告

お嬢様、お坊っちゃま、いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。
豪徳寺でございます。

(more...)
Filed under: 豪徳寺 — 22:13

宝塚グランステージ、トラファルガー - ネルソン その愛と奇跡 -

藤堂でございます。本日は宙組の公演のお話でございます。

(more...)
Filed under: 藤堂 — 22:28

迷子のままで

犬や猫、はたまた金魚や雀は、どんなことを思って日々を
過ごしているのでしょう。
彼らに、記憶するという能力があることは確かでしょうが、
その記憶の中に、思い出と呼べる類のものは存在するのでしょうか。
過去を思って一喜一憂する――それは人間だけの持つ心の作用なので
ありましょうか。




持っているのは、手帳にペンに歳時記ひとつ――。
嫁菜の花咲くあぜ道は、視界の限り通る者も稲刈る者もおりはしません。
こんな所で迷っているから、さみしい作り話ばかりが頭に浮かんで
くるのでしょう。
散歩とは、なにも無計画に歩くことではございません。ようやく学んだ
気がいたします。




お体を冷やされてはおりませんか。
すぐに温かなお茶をお持ちいたしますので、お声がけくださいませ。
伊織でございます。





(more...)
Filed under: 伊織 — 22:06