紅茶サロン秋・速報② 特別な紅茶を!

台風が近づいているですって……?
お嬢様方の週末が台無しにならないことを祈るばかりでございます。

お申込みの期限も近づいてまいりました9月28日開催の「紅茶サロン秋」について、本日もちょっとだけお話いたしましょう。
伊織でございます。

(more...)
Filed under: 伊織 — 17:50

紅茶サロン秋・速報① デモンストレーション

またまた暑さが返ってまいりましたね。いったいいつまで続きますやら。


さて、すでに発表してございます、来月9月28日開催の紅茶サロン秋のご参加をお屋敷のホームページ上にて募集してございます。先ほど参加メンバーも追加致しました。
これまでにご参加いただけなかったお嬢様方のためにも、ほんの少し紅茶サロンについてわたくしからご紹介させていただきましょう。

(more...)
Filed under: 伊織 — 22:17

たりない一味

最近は非常に暑い日が続いておりますが、お嬢様、お坊ちゃま、いかがお過ごしでしょうか?
乾でございます

先日のカクテルサロン、お嬢様方の「とても楽しかった」との御感想をたくさんいただきましてありがとうございました。
BGMとしてギターを弾いているか、司会の奈良崎に突っ込みを入れたり、優勝した神谷の背中にいたずらで変な紙を張ったり・・・
そうそう、現場の大友(量産型?多分オリジナルでしょう)とともに投票用紙の集計をしたり一応仕事らしい事もしておりましたが、お嬢様方と楽しい時間を御一緒する事が出来て嬉しゅうございました。

今回はカクテルサロンの中で、天河のマルガリータの朗読をBGMとしてサポートした時のお話しでございます。

私が用意しました曲は
これから始まる少し悲しいお話を暗示させる美しく物悲しいメロディの
「天国への階段」レッドツェッペリン
(実は大河内のリクエストによります)

彼女(マルガリータ)への憧れにも似た思いを
「愛の挨拶」エルガー
(有名な部分をアレンジして弾かせて頂きました)

そして一発の銃声、流れ弾による別れを認める事が出来ずに苦しむ様を
「ホテル・カリフォルニア」イーグルス
(堤との他愛もない世間話からヒントをいただきました。
この曲は、チェックインは出来てもチェックアウトが出来ない行き場を失った人達を受け入れる牢獄のような時代背景を題材にした曲です)

最後に彼女(マルガリータ)を思いシェイカーを振り最後の「足りない一味」に辿り着く様を
「青の肖像 partⅡ」ノヴェラ
(私の好きな曲です。青は若さや思春期を連想させます)

以上の曲を用意し、天河と綿密なリハーサルを・・・
一切行わず、ぶっつけ本番で演奏いたしました。
もちろん、天河との信頼関係あればこそでございます。
少々大袈裟でございますね・・・
実際は「まぁ、い~んじゃない」って感じでございました。

演奏時は、天河の朗読をガイドに曲を変えたりお嬢様方の様子を拝見し音量を調整したり強弱の変化を付けたりしておりました。

終盤では涙ぐむお嬢様方が多数いらっしゃいましたが、これは朗読していた天河が感情を抑えきれず流した一滴の涙が「足りない一味」になったのでしょう。

朗読が終了した時にいただいた暖かい拍手は本当にありがとうございました。
私も、胸が熱くなる思いでございました。

また何かの機会に御披露させていただければと思っております。

それでは、ティーサロンにてお嬢様、お坊ちゃまのお帰りをお待ちしております。

                     -乾-
Filed under: — 15:10

残暑お見舞い申し上げます。

司馬でございます。
暦の上では、もう秋ということでございますが、まだまだ酷暑が続いております。
皆様、お健やかでいらっしゃいますか?
これほどの暑さが続きますと、食欲をなくされる方も多いかと存じますが、どうぞ日々の食事を大切に、しっかりとお召し上がりになりまして、残暑をお過ごしくださいませ。
もちろん、水分補給もお忘れなく・・・。
(more...)
Filed under: 司馬 — 21:50

紅茶のゆるキャラ

猛暑が続いておりますがお体は如何でございましょうか?藤原でございます。夏真っ盛りでございますね。お嬢様方は海へ、山へ、空からの海外の地へお出掛けの事でございましょう。その様な私めも職務ではございますがまた遠出させて頂きました。

(more...)
Filed under: 藤原 — 11:38

煌めく世界で

有村「御機嫌麗しゅう、お嬢様。もう秋の事を考えている有村でございます。」

各務「『御機嫌麗しゅう』と『ゴキゲン漆野』って似てますね。各務でございます。」

有村「果たしてそうでしょうか・・・」

漆野「何か呼びました?」

有村「似ているのかもしれませんね」

(more...)
Filed under: 有村 — 13:13

俳句の日

お嬢様、お坊ちゃま方いかがお過ごしでございますか?
伊織でございます。


今年も、8月19日「俳句の日」を迎えるにあたり、大旦那様よりお嬢様に一句お贈りするようにと仰せつかりました。
19日当日、お屋敷へご帰宅いただく皆様へ、お出迎えいたしました執事より僭越ながらわたくしの詠みました句を贈らせていただきとうございます。


(more...)
Filed under: 伊織 — 21:00

開幕

お嬢様と過ごす時間 ワイン 楽器
それらと並ぶほど私の中では大切な存在、生活の柱となってしまった気が致します



NFL アメリカンフットボール
去年、一昨年とある友人からルールやプレイの解説をしてもらいながら観戦しておりまして
見事に夢中になってしまいました!


堤と共に彼の部屋でワインやビールを片手に観戦するのが恒例になっておりまして
それもまた時間をより特別なものにしてくれております
  

2月には決勝戦「スーパーボウル」が行われるのですが、この時は朝早くから集まって生放送で観戦し……
その後給仕に向かうというスタイルがもはや確立されております。
きっと今年もそうなるのでしょうね!




これまでの人生で、スポーツをする側ならまだしも観戦する側でここまで面白いと感じたことが無かったもあ
り一入なのかもしれませんがまさか試合を見ていて涙を流す日がくるとは思いませんでした。




開幕を告げるHOF(ホール オブ フェイム)が8月の5日に
そしてプレシーズンを経て9月からレギュラーシーズンが始まります!!
特別に好きな選手、チームなどはまだないので幅広く楽しめてはいるのですが、そういった存在ができると
また今とは違う感情が抱えながら一年を過ごせるのかと思うとそれはそれで楽しみでございます!




大友や乾執事もNFLをみておりますので今年は是非一緒に観戦したいものでございますね!!
Filed under: 大河内 — 15:33

Footman vs Wild

つい冷たいものばかりに手を伸ばしてしまう毎日が続いております。空調の効いた中で冷たいものを摂り、よけいに身体を冷やしてしまうようなことがございませんよう、お嬢様方にも十分お気をつけいただきとうございます。
伊織でございます。 (more...)
Filed under: 伊織 — 16:48

ドアマンの夏 ニッポンの夏

お屋敷の ドアにしみ入る 蝉の声

夏真っ只中、お嬢様、お坊っちゃま、夏をエンジョイされておりますでしょうか? 夏の男、金澤でございます。

今、私はお屋敷の玄関先にてお嬢様のお帰りを蝉の鳴き声と共に待ちつつ、2013夏を感じております。

連日、猛暑が続いております


(more...)
Filed under: 金澤 — 10:13