はじめまして。

初めまして大河内と申します。
今回初めて日誌を認めさせて頂きます。

まず、なによりも「ありがとうございます」と申し上げたいと思います。
直接お屋敷でお会いしたお嬢様は勿論、いつも掲示板に来てくださっているお嬢様方、このサイトを見てくださっている方々、勿論、奥様、旦那様にも。



お屋敷で働かせて頂いてから感謝の毎日です。


掲示板の書き込みや、様々なブログ、自分で出来る限り探して目を通していますが、当館を好意的に受け止めてくれる記事が多いように感じます。勿論厳しい御意見もありますが、それは「悪意」ではなく、ご自宅である当館をより良くするための「要望」である場合がほとんどであると存じております。

お嬢様方に満足して頂けるよう努力している我々としてはこの上ない幸せです。


同じように、当館で直接仕えさせて頂いたお嬢様方にも「ありがとう」「すぐに帰ってきますね」などの言葉をかけていただくことが多くあります。また、こちらのミスに「大丈夫ですよ」と気をつかっていただけることさえあります。
そういった言葉をかけてくださるお嬢様方の優しさが本当に嬉しいです。
お嬢様方がいらっしゃってこそお屋敷があります。当然の事ながら身にしみて感じております。
みなさまの優しさに甘えて努力を怠らないよう、その一言を励みとしてがんばろうとおもいます。


・・・文章を書くのが苦手なので。長文な上、まとまりのない文章になってしまい申し訳ございません。 
一言でまとめるなら、やはり「ありがとうございます、お嬢様」です。



・・・それにしても。休日の池袋は人が多いですね。
田舎者の私にはあの人混みは耐えられません
そしてなにより、あの混みあったサンシャイン通りで馬車を走らせるのがなんと大変なことか!!

・・・思わず弱音を!失礼いたしました
Filed under: 大河内 — 13:00