15周年でございますよ。


お嬢様!ご機嫌麗しゅうございます。
的場でございます。


ティーサロンが15周年を迎えたのは3月の事でございますが、この度15周年記念フォトブックがお送りできる運びとなりました!
今回はこの素晴らしい冊子の魅力を余すところなくお伝えしてまいりましょう。


まずはフォトブック本体でございます。
意外なことに、今まで使用人達が燕尾服で写真集をお出しした事は数えるほどしかございません。
(私は燕尾服ではございませんが…)
我々がお送りする15周年記念のお品物の集大成と申しても過言ではない煌びやかなお写真の数々…!
こういった大きな節目でしか、なかなか出せない我々の本気を活目してご覧下さいませ。
また、個人の使用人の紹介文やQ&Aといった読み物も今回の冊子のポイントでございます。
「まだあんまり知っている使用人いないし…」などとお考えのお嬢様!
細かい使用人のパーソナルな部分をご存知いただけますので、これがまだ出会っていない使用人とのファーストコンタクトになるやもしれませんよ!


そして大河内が撮影したお写真を集めた小冊子が付いてまいります。
大河内のお写真をご覧になった事がございますか?
陰影がしっかりとした魅惑のお写真の数々は、我々使用人も
「え…?これが私…?」
と新たな自身の魅力と出会いどよめいております。
ここでしか出会えない使用人の表情に魅了されてしまうやもしれませんので、心して小冊子をお開き下さいませ。


撮影風景を収めたDVDが漏れなく手に入るのも今回の15周年フォトブックの素晴らしいところでございます。
あまりお給仕をしている最中では見られない使用人の砕けた表情が見どころでございます。
また、ランダムで使用人の直筆サインが表紙の裏に書かれているものがございます。
表紙をめくって「サインが入ってなかった…」と呟かれたお嬢様!
ご安心下さいませ。
使用人の個人ページの一番大きな写真の傍らに、印刷ではございますが一人ひとりサインが入っております。
直筆ではなかったとしても、これは全て当たりの様なものでございますね!


これはいけません。
今回の15周年本への思いが強過ぎてつい長くなってしまいました。
数に限りがございますのでお早めにギフトショップまで起こし下さいませ。
「でもこんなご時勢でなかなかギフトショップに行けないし…」というお嬢様!
通信販売もございますよ!
今までにない試みがたくさん入っておりますので、お嬢様のご感想もお待ち申し上げております。


それでは本日はこれにて。
Filed under: 的場 — 16:22

ソウス&マヨネイズ。

お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。
的場でございます。


今月も残り僅か。
もう私のレモンチーズタルトはお召し上がりいただけましたか?
月ごとの限定でございますので、6月にはお出しできないかと存じます。
まだお召し上がりいただけていらっしゃらない様でしたら是非!
急ぎギフトショップにお越し下さいませ。


6月で思い出しましたが、能見のお好み焼きクレープボックスが登場致します。
こちらはクレープの良さとお好み焼きの良さの融合をお楽しみいただける逸品でございます。


お好み焼きで思い出しましたが、お嬢様はお好み焼きをご飯と一緒にお召し上がりになりますか?
私はお好み焼き定食肯定派でございます。
よく勘違いされるのですが、関西でもたこ焼きとご飯は一緒にはいただきません。


たこ焼きで思い出しましたが、関西にはたこ焼きとは似て非なる「明石焼き」なるものがございます。
たこ焼きをソースではなくお出汁でいただく粉ものでございます。
関西は何でも濃ゆいイメージを持たれがちですが、お出汁は上品なのです。
当家で仕える明石もそこから名前を取ったとか取らないとか。


明石焼きで思い出しましたが、関西地方の明石より更に西に行くと「広島焼き」なるものがございます。
こちらもお好み焼きとは似て非なるもの。
お好み焼き粉と具を混ぜない、キャベツと焼きそばをたっぷり使った粉ものでございます。
お好み焼きも広島焼きも甲乙つけがたく、私は気分で作り分けて食します。
そして広島焼きもご飯と一緒にいただきます。


時節柄なかなか東から西への大移動は難しゅうございますが、逆にご別宅でお作りになってみては如何でしょうか?
どれも意外と手間がかからず美味しく作っていただけるかと存じます。


あ!しかしレモンチーズタルトやお好み焼きクレープボックスはご自身で作るのにはいささか大変かと存じます。
ギフトショップにてお待ち申し上げております。


それでは本日はこれにて。
Filed under: 的場 — 12:03

レモンとレアチーズと私。

お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。的場でございます。
本日はとっても美味しいケーキをご紹介致します。


日中暖かくなってまいりましたので、
さっぱりお召し上がりいただけるケーキがよろしゅうございますね!
そんなお嬢様に今回はレモンとレアチーズを使ったケーキをお召し上がりいただきましょう。
ベイクドも捨てがとうございますが、ケーキをあっさりさせるにはレアがよろしいかと存じます。


レモンにはビタミンC以外にもこんな栄養素が含まれております。


クエン酸
ポリフェノール
カリウム
リモネン


これらの栄養によって、こんな効果が期待できます。


美白
疲労回復
肝臓のデトックス
血圧やコレステロールの上昇抑制
体内時計のリセット
リフレッシュ効果


レモンとは何て素晴らしい果物なんでしょう!


最後にウェブ上では見られない角度からレモンチーズタルトをお楽しみいただきましょう。






何という照りでございましょうか!
金粉がかかっているのでございますね。
ゴウジャス感に拍車をかけてございますね。
このカラーリングは私の宝石をイメージしてお作りしております。







このぷっくりした形状が伝わりますでしょうか?
大ボリュームにも思えますが、スッとお召し上がりいただける柔らかレアチーズなのでございます。






続きまして断面でございます。
まるで生レモンを輪切りにしたかの様なフォルムでございますね!
断面図までも目でお楽しみいただける一級品なのでございます。


そんな的場シトリン・メートル・ドゥ・バンドゥール・レモン・チーズ・タルトを是非ご覧下さいませ。
ご提供は今月いっぱいかと存じますので、沢山お召し上がり下さいませ。

それでは本日はこれにて。
Filed under: 的場 — 17:43

井戸端。

お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。
的場でございます。

「燕たちの井戸端会議」はお聞きになったことはございますか?
現在2回まで御披露目しておりまして、お嬢様からのご希望を募集しております。

https://www.youtube.com/watch?v=ncKQ4M2ZvHE

能見、八幡とは非常に楽しく収録しておりますが、何よりお嬢様のお考えを知ることができるのが一番の楽しみでございます。

私もお仕えを始めてから10年以上経ちますが、自身が発信したことにお嬢様より形に残るご意見を賜ることができるのは初めての機会でございます。

また、大旦那様、大奥様は更なり、でございます。
お嬢様が何を求めていらっしゃるのかを目で見ることができて大変お喜びでいらっしゃいます。

「コメントするのが恥ずかしい」
という奥ゆかしいお声も度々頂戴致します。
直接仰っていただいても構いません。
少しずつ声が大きくなって、そんなシャイなお嬢様もコメントが残せる世界が訪れればいいなと存じます。

お嬢様のご希望を叶えて差し上げるのにお時間がかかってしまうこともありましょうが、長い目で、お気軽に楽しんでいただければ幸いでございます。

それでは本日はこれにて。
Filed under: 的場 — 13:09

エイプ。

お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。
的場でございます。

クールなキャラクターに憧れる今日この頃。
何事にも動じず、華麗に執務をこなす。
そんな使用人になりたいものでございます。


先日香川から声をかけられました。


「的場さん、明日から800円でお出しするPASTのCDなんですけれども…」


!!!!!!!


…何だとお!


何の準備もしていないぞお!


存在すら知らされていないぞお!


頭の中がパニックになってしまい
「え?え?」
と狼狽えておりますと香川はそれはとても嬉しそうに笑っておりました。
そんなエイプリルフールでございました。



…クールなキャラクターは卒業致します。
え?全くなれてもいない?
左様でございますか。


良いマジシャンはリアクションの大きな観客がいて初めて成り立つものでございます。
私は良いオーディエンスでいようと存じます。それで良いのです。
的場は元気でございます。


それでは、本日はこれにて。
Filed under: 的場 — 11:25

チェリーブロッサムアフタヌーンティータイム。

お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。
スギ花粉は落ち着きを見せ、桜が咲き始めました。
如何お過ごしでしょうか。的場は元気でございます。

桜は見て愛でるだけでなく食することもできるのはご存知でしょうか?
ギフトショップでもスコーンやコンフィチュールをお出ししております。
かと言って咲いている桜をそのままお召し上がりになってはいけませんよ?
桜は塩漬けにすることによって他にはない味を出す不思議な食材の一面もあるのです。

塩気があるので生クリームの様に甘~い!というものではございませんが、和の大人味を楽しんでいただけます。
茶に入れるなら紅茶というよりは緑茶などがよろしいかと存じます。
二十歳以上のお嬢様なら焼酎や日本酒に入れるのもよろしゅうございますね。

桜は咲いている時間が儚く、それ故に昔から特別な花として愛されてまいりました。
短い期間ではございますが、今年はご自室で過ごされるお時間もたくさんあるかと存じます。
ひと手間加えて、一味違った桜時間を過ごしてみては如何でしょうか?

それでは本日はこれにて。
Filed under: 的場 — 11:33

はなのこな。

お嬢様、お坊ちゃま。
お久しぶりでございます。的場でございます。

2021年が明けたと思って気が付いてみれば3月になっておりました。
花粉でクシャミが出た途端に正気に返った様でございます。

お嬢様は花粉に悩まされることはございますか?
的場のBODYは年々花粉に蝕まれております。
眠たくて目が開かないのか、花粉で目が開かないのかわからない様になってまいりました。

またこのご時世、街中で花粉に苛まれクシャミをすると周りから、まるで私が怪しい者かの様に見られてしまいます。
ギフトショップでもお嬢様、お坊ちゃまに不審な目で見られていないか不安を抱えております。
私を見かけたら、目が赤くてもクシャミをしていても温かい目で見守っていただければと存じます。
生温かくても結構でございます。

暖かい陽気が顔を見せてはおりますが、花粉も飛んでおりますし朝晩冷えますので、
くれぐれもあまり長い外出はなさいません様、ご自愛下さいませ。

…花粉には甜茶が良いとされておりますよ!
STAY HOMEでゆっくりお茶をいただくと致しましょう。
Filed under: 的場 — 23:30

抱負。

お嬢様、明けましておめでとうございます。
本日2021年の初日を終えました。
ギフトショップへ足を運んで下さったお嬢様、ありがとうございます。
本日いらっしゃることができなかったお嬢様、お元気でいらっしゃいますか?

感染症が心配な今日この頃でございますが、
本日カウントダウンのご感想をたくさん頂戴致しました。
不穏なニュースが多い中、嬉しいお知らせでございました。
もう年末に向けて肩を回し始めた的場でございます。

心配事が多い中ですが、クヨクヨはしていられませんね!
今年の抱負は数々ございます。
的場Tシャツをお出しすることも目標の一つではございますが、
(何のことかわからないお嬢様は是非カウントダウンの配信をご覧下さいませ。
 まだご覧になっていただけますよ!)
未だ魅力を隠し持っている使用人に活躍の場を提供することでございます。
井戸端会議でも申し上げましたが、後輩の使用人をたくさんゲストに呼んで
お嬢様のご存じない一面をお見せしていき、
全員でお嬢様に楽しんでいただける世界を作ることができればと存じます。
赤井がバイオリンを始めた様なので次のカウントダウンにはお披露目できる様にお尻を叩かないといけませんね!

悪いニュースに負けずに、今年も嬉しいニュースをお届けできればと存じます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
Filed under: 的場 — 22:16

HEAD。

お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。
的場でございます。

楽しい企画が盛り沢山のYouTube「Swallowtail執事喫茶」チャンネルはご覧になっていただいておりますか?
(ん?今気付きましたが「Swallowtail執事喫茶」?逆ではございませんか?わざとでしょうか…。)
執事歌劇団メンバーがメインで発信しておりますが、我々はお屋敷メンバーとして、能見、八幡と
「燕たちの井戸端会議」なるものを配信しております。
(能見は歌劇団と掛け持ちをしております。彼はタフ・ガイなのです。)
まだ第一回でございますが、ありがたい事にたくさんのコメントを頂戴しております。

…え?映像が付いてないから地味でございますか?
そんなお嬢様には私が最近購入したヘッドセットがお勧めでございます。
映像作品をご覧になっておられると画面が気になってなかなか席を立つことができない…。
そんなご経験、ございますよね?
でも井戸端会議とヘッドセットを合わせてお使いいただければ安心!
ラジオ感覚で我々の井戸端を楽しんでいただき、ご自身のアイデアを育んでいただきながら
お洗濯をしたり洗い物をしたりお部屋のお片付けをしたりできて一石十鳥ぐらいご生活が充実するのです!

これを書いていてSwallowtail オリジナル ヘッドセットなんていかがでしょう?
と新提案が浮かんできた的場でございました。

我々の配信が映像ではなくラジオ形式なのには、お嬢様のご生活が実りあるものになる様に!
との願いと祈りがこもっているのでございます。
決してお見せできない光景だからではございませんよ?

それではそんな井戸端会議をお楽しみ下さいませ。
本日はこれにて。
Filed under: 的場 — 00:20

愚かなドール。

お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。
いよいよハロウィンのフェアが始まりますね!
今年の使用人達の仮装はどういうものなのでしょうか…?
お伝えしたくて仕方がないですが、お屋敷の掟により仮装内容はお伝えする事が禁じられております。
そういった事情で詳細はお知らせできませんが、私の今年の反省だけ、先に記しておきます。



・思ったより15倍は動きづらかった。機能性も重視すればよかった。

・仮装が長くて写真サイズに収まりきらなかった。

・正面からの画だと魅力が伝わりづらい。

・手首が筋肉痛になった。日頃からリストを鍛えるべきだった。

・ボディに意識が行き過ぎてフェイスが疎かになってしまった。

・メカメカしさを出す為に側頭部は剃ればよかった。



さて。私は何の仮装を行ったでしょうか?
もちろん私以外の使用人達も、今年も個性あふれる仮装を行いました。
是非10月を楽しみにお待ち下さいませ。
Filed under: 的場 — 14:51