漫才で明けまして。



戌年やろ?言うてますけどね!





おや。関西語で大変失礼致しました。
能見との漫才と共に新年を迎えました的場でございます。


ブログでは明けましておめでとうございます、でございますね。
たくさんのお嬢様方から新年のご挨拶を頂戴できて喜んでおります。
今年もよろしくお願い致します。


先述の通り、カウントダウンパーティーでは漫才をさせていただきました。
冗談なのか本気なのか、環が「漫才のDVD出しますか!」などと申しておりました。
最近は闇鍋を行ったり、歌劇団以外の使用人がイベントにお手伝いに赴く事もございます。
漫才がDVD化するか、能見とのコンビ名が決まるのかはわかりませんが、
企画に関しても段々活発にお作りして去年以上にお嬢様方にお楽しみいただければと存じます。


それでは改めまして本年もよろしくお願い致します。
2018年がよき年となります様に。
Filed under: 的場 — 14:54