花見日和。

花散らしの雨が降りました。
まだまだ寒い日がある中如何お過ごしでしょうか。

お嬢様は今年はお花見をされましたか?
先日お休みをいただいた私は花見に赴きました。
とは言え腰を下ろしてしまうとすぐに団子を食べ始めてしまうので、歩きながらふくろうの町の桜街道をゆきます。

ぽつりぽつりと葉桜になってはおりますが、まだまだ見頃でございます。

おや、あちらに写真を撮っている方がいらっしゃいますね。
こちらではスーツ姿の男性が足を止め、桜を見上げながらベンチに腰を下ろしました。

桜が咲いていなければ、ここに留まる事はなかったかもしれません。
今しかないという儚さがそうさせるのかもしれませんね。
日本人らしい事かと存じます。

社会勉強や学業でお忙しい、というお話をよくお伺い致します。
たまにはお時間を作っていただいて、ゆっくりお花見は如何ですか?
今しかない桜ぼうろを片手に。

では、本日はこれにて。


                                    的場
Filed under: 的場 — 12:08

みどため?

お嬢様、まだまだ寒さが厳しい中、如何お過ごしでしょうか?
的場でございます。


これだけ寒い中心と体のコンディションを保つのは容易ではございません。
お屋敷の使用人達もたるんではいないでしょうか?
私がお屋敷に赴くと…


みどためあいす
みどためあいす


何やら若い使用人達が不穏な呪文を唱えております。
何という事でしょう!本気ですか!?
お屋敷に邪教がはびこってしまったのでしょうか?



…お?緑川のため息アイス?



何やらフットマンアイスの事の様でございます。
ため息アイス…美味しくてため息が出るという事でしょうか…?


確かに美味しい…!
え?腹黒仕立て?
緑川は腹黒いのですか?
アイスにそんな名前大丈夫なのでしょうか?


緑川だけに「緑」色の抹茶を挟んで作ったアイスの様です。
黒いココアのクッキーで挟んで緑川の「川」の字を表現しているのでしょうか??


疑問は尽きませんね。
お嬢様も是非ともお召し上がりくださいませ。
様々な謎解きも、是非本人に聞いてみては如何でしょうか。


それにしても使用人たるもの「みどためあいす」などと略すとはけしかりませんね。
どうしてやりましょうか…


それでは本日はこれにて。
Filed under: 的場 — 12:41

平成が終わる。

お嬢様、今まさに本年も暮れようとしております。
今年も色々な事がございましたね。

6月には私がゲストとして第13回公演に出演致しました。
瑞沢とは2年ほど共にお仕えしてまいりましたが、
それでも見たことのない、彼の新しい一面を見ることができました。

8月には新しいヴァンドゥールとして相良が入ってまいりました。
新人ながら少しでも戦力になろうと頑張っております。

9月には八幡が中心となり「執事たちの休日」を始めました。
年明けには2作目も出ますので大変楽しみでございますね。

桐島は…。
桐島は本当に力持ちでございますね。

来年もこのメンバーで新しいことにどんどんチャレンジしていきたいと思っております。
いいアイデアがございましたら是非お嬢様にも参加していただいて、
全員で新しいスワロウテイルを作っていければ、と考えております。

それではお嬢様、年末年始はゆっくりお体をお休めになっていただいて、
年始に元気なお顔をお見せいただければと存じます。
良いお年をお迎え下さいませ。
Filed under: 的場 — 20:08

ピイエスジイ。

朝晩は寒く、気温が高い日もあるのでコーディネイトが大変でございますね。
ご機嫌麗しゅうございます。年中ベスト姿の的場でございます。


前回は的場パイをお勧めさせていただきましたが、今回は佐々木のPSGをご紹介致します。
そもそも「PSG」とは何でしょうか?
もうお嬢様はご存じでしょうか?


答えは「パリ・サンジェルマン」との事。
フランスの恋の都パリの華やかさをイメージしてブレンドしたとの事でございます。
味や香りも様々なハーブで甘く華やかに仕上がっておりますね!


フランスに因んでいるのは味や香りだけではございません。
カラーリングもフランスをイメージしているのだとか。
中にブルーベリーやコーンフラワーを使用し「青」をイメージし、
アップルフルーツカットで「赤」をイメージしているそうでございます。
残る「白」は何でしょうか?


それは「純白の心をお持ちになっておられるお嬢様」だそうでございます…っ!
カラーリングにお嬢様を組み込んでくるとは粋な計らいでございますね!


そんなPSGをまだお召し上がりでない方は是非!
お召し上がり下さいませ。
Filed under: 的場 — 19:26

スーパースティック。

お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。
的場でございます。

今月の23日はギフトショップの誕生日でがざいます。
お嬢様の支えもあり、5歳を迎えることができました。
人間の年齢でいうと小学生に上がってしまいそうな程の年月が流れました。
感慨深うございますねえ…。

おっとしんみりしてはいけません。
今月は私と瑞沢のフットマンスイーツ、もといヴァンドゥールスイーツをご提供しております。

私のスティックパイはプレーンよりも少しだけ塩胡椒でスパイシーに寄せたお味でご提供しております。
才木のペンギンクッキーに比べ刺激は弱いですが、その分何にでも合わせていただけるお品でございます。
甘いコンフィチュールに合わせるも良し、お食事のシチューやスープに合わせるも良しでございます。

また、お屋敷でもカウントダウンが行われますが、今月はヴォジョレーの解禁もございます。
お酒に合わせていただいても大人っぽうございますね!

私の紅茶メドゥ・アダラクも黒糖や蜂蜜、各種スパイス等、様々なものと相性が良い紅茶でございます。
自分が洋菓子を考案するとしたら、そんな世界中と手を繋ぐ様なハートフルかつピースフルな洋菓子をご提案したいと考え世に出しました。

おや。
私にピースフルは似合いませんか?
左様でございますか。
それではギフトショップにてお待ち申し上げております。
Filed under: 的場 — 13:19

理想まで何メートル?

お嬢様、お久しゅうございます。的場でございます。



本日はお嬢様に一つご報告がございます。



私はもう何年もお屋敷にお仕えしてまいりました。


他の使用人とは職務を違え、単身あちらこちらに飛び回る事もございました。


2年と少し前にヴァンドゥールとしてギフトショップにまいりました。
またお屋敷の仲間達と一緒に職務に従事できると思った時は、それは嬉しゅうございました。


瑞沢をはじめとして素晴らしい仲間達と一緒にお嬢様にお仕えできて本当に楽しゅうございました。





そんな中私この度、ヴァンドゥールから「メートル・ドゥ・ヴァンドゥール」に変わります。



「メートル・ドゥ・ヴァンドゥール」とは!
まずフランス語でヴァンドゥールとは「洋菓子販売のスペシャリスト」の意味ですが、
「メートル」とは英語で言うところの「マスター」。
日本語だと「達人」と訳すのだそうです。
洋菓子販売の達人…っ!
何と格好良い響きでございましょうか。


これは毎日の頑張りを大旦那様に認めていただいたという事でしょう!
しかして、せっかく頂戴した肩書きに名前負けしない働きをしなければなりません。

お嬢様、私もギフトショップもまだまだ成長できる伸びしろがあるかと存じますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
私事で失礼致しました。それでは本日はこれにて。
Filed under: 的場 — 16:40

まるでかたなし。

暑い日が続きますがお嬢様、如何お過ごしでしょうか?的場でございます。


只今ギフトショップでは夏のフルーツを使用したスコーンをたくさんお出ししております。
ピーチにレモン&パイン、そしてメインは当家の頭脳派ファーストフットマン能見がお勧めするカシスオレンジのスコーンでございます。


カシスオレンジのスコーンは去年もお出し致しましたが、
今年に入って去年よりパワーアップした点を以下にお伝え致します。

・能見がファーストフットマンに昇格致しました。
・能見がソムリエの資格試験に合格致しました。
・能見が歌劇団の正規メンバーに加わりました。

…おお!?
つい相方の事ばかりアピールしてしまいましたね!愛ゆえに!
(的場は過去、カウントダウンパーティーで能見と漫才を披露させていただきました。)


カシスはアントシアニン、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれております。
要は大変美容と健康に良いということでございます。


では何故今現在お勧めさせていただいているのか?
7月23日はカシスの日なのでございますよ!
あともう少しで当日でございますので、是非カシスオレンジスコーンをお召し上がりになっていただいて、
能見にご感想をお伝え下さいませ。
ギフトショップに飾られているお写真の様にいい笑顔で返してくれるかと存じます。
Filed under: 的場 — 19:30

たまに和の夏。

暑くなってまいりましたね、お嬢様。
的場でございます。

今月からお屋敷ではアイスティーをご提供しておりますね。
アイスティーと言われて幾つかの中から印象があるのが「いいあんばい」でございます。
ちょうど去年の今頃登場した香川ブレンドで、使用人人気も高い紅茶でございます。
ネーミングセンスも独特で、頭を使ったのか適当なのか読めない香川のトリッキーな一面がよく出た紅茶かと存じます。(香川さん、誉め言葉ですよ!)

只今ギフトショップでは「煎茶あんこ」という煎茶パウンドにつぶあんの入った焼き菓子をお出ししております。
名前が可愛らしいと思っているのは私だけでしょうか?
当家はいつも洋風ですが、たまには和のティータイムもお洒落かもしれません。

ちなみに劇中では香川はワインでベロベロでございましたが、普段は明るくお酒を楽しむ使用人なのですよ。
嗚呼、そんな話をしていたら香川とお酒をいただきたくなってまいりましたね。
早速誘ってまいります。

では、本日はこれにて。
Filed under: 的場 — 15:12

生姜と推理と。

お嬢様。ご機嫌麗しゅうございます。
もう13回公演まで一週間をきってしまいましたね。
つい舞台の事ばかり考えてしまいますが、
私と瑞沢がいない間、八幡と桐島がしっかりと頑張ってくれているので、
(…頑張ってくれていますよね?)
私は目の前の舞台に集中したいと存じます。

しかし慣れない芝居や歌、ダンスの稽古に私の体はもはや限界の様です…。


…お?
こんなところにメドゥアダラクが!
(ご存じないお嬢様の為にご説明致しましょう!
 メドゥアダラクとは甘いハニーのマスクに隠された生姜のパワーで
 お嬢様を元気にしてくれるまさにヒーローの様な紅茶なのです!)

ゴクゴク

うおー!

これで13回公演は伝説の舞台となることでしょう。
信じられないほど力が湧いてくるメドゥアダラクを水筒に入れて、いざご覧下さいませ。
私が噛んだりトチったりして悪い意味で伝説にならないことを祈りつつ。
楽しみにお待ち下さいませ。

では、本日はこれにて。
Filed under: 的場 — 13:01

でんしょばと。

お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。
電波障害で電書鳩が飛ばなかった様でございますね!
いやいや決して怠慢ではなく。


あ!伝書鳩と言えば…


先日ある男性が人が近づいても逃げない鳩を見つけたそうです。
その鳩の脚をよく見ると手紙が…。
手紙を開いて見ているとそこには洋菓子メーカーの名称が。
「見事当社の伝書鳩の手紙を見つけた方にお菓子1年分を!」
という内容だったそうです。
男性が連絡したところ本当にお菓子をもらえたんだとか!


キャンペーンとしても前衛的ですし、何やら心温まるお話ですね!


…さて、私はまた伝書鳩の機嫌を損ねない様に、鳥籠の掃除を致します。
それでは本日はこれにて。
Filed under: 的場 — 15:25