マーネ、マネ。

そら指差されて「地球人!」って言われたら地球人もそうじゃない人も腹立つやろ!
的場でございます。

2月から私と能見の漫才DVD「的場・能見の燕芸会」をお出ししております。
年末カウントダウンイベントでの漫才も4回目を迎えまして、今回映像化が許されました!
もうご覧になりましたか?

本番をご覧になられたお嬢様はもちろん、
「イベントに行った事がない」
「年末年始は都合が悪い」
「抽選に当たらなかった」
というお嬢様にも是非ご覧になっていただきとう存じます。

先日、紅茶のミキシングサロンにも参加させていただきましたが、
お屋敷のイベントはどれも使用人側も楽しんで催されておりますので私は毎回楽しみでございます。
行ったことのないイベントがある方は是非参加していただければと存じます。
イベントでしか見られない使用人の素顔が垣間見られるかもしれませんよ!

最後に悲しいお知らせがございます。
DVD中で語られた「お月見ブラウニー賞」は賞品が天に召された為、差し上げる事がかないませんでした…。
何の事かわからないお嬢様はギフトショップで交換をお待ちしております。

あと、冒頭で私は何につっこんでいるのでしょうか?
何の事かわからないお嬢様はギフトショップで交換をお待ちしております。

それでは、本日はこれにて。
Filed under: 的場 — 12:54

2020年のギフトショップは。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。お嬢様。的場でございます。
年々時が過ぎるのが早く感じる今日この頃の私でございます。
季節を感じる為、正月は初詣とお餅を食べる事は欠かせません。的場でございます。
お嬢様、お餅を食べすぎて喉に詰まらせてはいけませんよ!

今年はオリンピックイヤーでございますね。
オリンピックが開催される7月、8月だけでなく、一年を通して世界から日本が注目される中、
今年は私もよりワールドワイドに!アグレッシブに!センシティブになりとうございます。

早いもので、私が各地の巡業を経てお屋敷に帰ってきてから3年半が経ちました。
「まだそれだけしか経っていないのか!」という気持ちと
「もうそんなに経ったのか!」という気持ちが混在して複雑な気持ちでございます。
2019年までの私は、そしてギフトショップはお嬢様にとって大切な空間になりえておりますでしょうか?

今年も私一人の力だけでなく、ギフトショップの使用人達と力を合わせて新しいギフトショップを作ってまいります。
そして何よりお嬢様にとって心地よい空間とお品物をご提供させていただく為に!
的場を見かけた際には是非、お嬢様のアイデアもお聞かせ下さいませ。
我々と共により良いお屋敷を作っていただければと存じます。
それでは今年もギフトショップにてお待ち申し上げております。
Filed under: 的場 — 17:52

アルヴェド。

すっかり年の瀬でございますね。
寒さも徐々に厳しくなる中いかがお過ごしでしょうか?
的場でございます。

時が経つのはあっという間で、年々そのスピードが早くなる様な気が致します。
今年も色々あったかと思うのですが…。

おお。アルベドが公開されたのも今年のお話でございましたね!
もう随分前のお話に感じます。
今年のカウントダウンの漫才はアルベドを取り入れる事に致しましょう!そうしましょう!

…という会話を能見としたのもつい最近の様な気が致します。
いや、ずっと前だったでしょうか?
一日一日大事に過ごさなければ一年はすぐに過ぎてしまいますね。

お嬢様。
もしお嬢様が我々の漫才に出会う時があるならば、予習は大事でございますよ?
それでは、第14回公演のアルベドDVDをご用意してギフトショップでお待ちしております。
Filed under: 的場 — 11:41

塗らずにはいられない。

お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。
的場でございます。

もう歌劇団のハロウィンパーティーの写真はご覧になりましたか?
今年は和装でハロウィン?という雰囲気ではございますが、どんなパーティーになるのでしょう?
楽しみでございますね!

さて、一方のお屋敷のハロウィンでございますが、突如私も参加させていただく事になりました!
今年も少々動きづらい仮装ではございますが、慣れないお給仕を精一杯させていただきます。
今年のテーマは囚人対看守という事ですが、こちらもどんなパーティーになるのやら。
誰に求められている訳でもないのに、最も危険な仮装を個人のテーマに、パーティーに一花添えられればと存じます。

もうすぐ9月も終わりを迎えようとしております。
きたるハロウィンを楽しみにお待ち下さいませ。
カボチャスイーツと共に、的場はギフトショップでお待ちしております。
Filed under: 的場 — 11:46

shinka?

最近非常に暑くなってまいりましたね。
お嬢様、如何お過ごしでしょうか。
的場でございます。

最近はギフトショップの外観を色々と変える試みを行っております。
お嬢様はお気付きになりましたか?

まずはお花が咲きました。
頭の中ではございませんよ?
プランターに四季折々のお花を飾っていく予定でございます。

また、長年当家のロゴマークのみだった表の貼り紙もお菓子と紅茶に変わりました。

おや。桐島が私の顔を書いた様ですがこれは…似ていますか?

軒先の頭上には蔦を這わせて、夜は明るい照明が照らされる仕様にも致しました。

意外と気付かれない方もいらっしゃる様ですが、少しずつギフトショップも進化を遂げております。
進化なのか?それとも退化なのか?
お嬢様のお声をお聞かせ下さいませ。

そうそう、ギフトショップに新しく赤井という新人ヴァンドゥールが入りました。
特技は中国語だそうでございます。
中華料理は得意なのでしょうか?中国拳法は…?

もしギフトショップで見かけたら聞いてみて下さいませ。
でもまだ慣れない事もあるかと存じます。
お手柔らかにお願い致します。
因みに私はいじめてなどはおりませんよ?

それでは、本日はこれにて。
Filed under: 的場 — 16:36

花見日和。

花散らしの雨が降りました。
まだまだ寒い日がある中如何お過ごしでしょうか。

お嬢様は今年はお花見をされましたか?
先日お休みをいただいた私は花見に赴きました。
とは言え腰を下ろしてしまうとすぐに団子を食べ始めてしまうので、歩きながらふくろうの町の桜街道をゆきます。

ぽつりぽつりと葉桜になってはおりますが、まだまだ見頃でございます。

おや、あちらに写真を撮っている方がいらっしゃいますね。
こちらではスーツ姿の男性が足を止め、桜を見上げながらベンチに腰を下ろしました。

桜が咲いていなければ、ここに留まる事はなかったかもしれません。
今しかないという儚さがそうさせるのかもしれませんね。
日本人らしい事かと存じます。

社会勉強や学業でお忙しい、というお話をよくお伺い致します。
たまにはお時間を作っていただいて、ゆっくりお花見は如何ですか?
今しかない桜ぼうろを片手に。

では、本日はこれにて。


                                    的場
Filed under: 的場 — 12:08

みどため?

お嬢様、まだまだ寒さが厳しい中、如何お過ごしでしょうか?
的場でございます。


これだけ寒い中心と体のコンディションを保つのは容易ではございません。
お屋敷の使用人達もたるんではいないでしょうか?
私がお屋敷に赴くと…


みどためあいす
みどためあいす


何やら若い使用人達が不穏な呪文を唱えております。
何という事でしょう!本気ですか!?
お屋敷に邪教がはびこってしまったのでしょうか?



…お?緑川のため息アイス?



何やらフットマンアイスの事の様でございます。
ため息アイス…美味しくてため息が出るという事でしょうか…?


確かに美味しい…!
え?腹黒仕立て?
緑川は腹黒いのですか?
アイスにそんな名前大丈夫なのでしょうか?


緑川だけに「緑」色の抹茶を挟んで作ったアイスの様です。
黒いココアのクッキーで挟んで緑川の「川」の字を表現しているのでしょうか??


疑問は尽きませんね。
お嬢様も是非ともお召し上がりくださいませ。
様々な謎解きも、是非本人に聞いてみては如何でしょうか。


それにしても使用人たるもの「みどためあいす」などと略すとはけしかりませんね。
どうしてやりましょうか…


それでは本日はこれにて。
Filed under: 的場 — 12:41

平成が終わる。

お嬢様、今まさに本年も暮れようとしております。
今年も色々な事がございましたね。

6月には私がゲストとして第13回公演に出演致しました。
瑞沢とは2年ほど共にお仕えしてまいりましたが、
それでも見たことのない、彼の新しい一面を見ることができました。

8月には新しいヴァンドゥールとして相良が入ってまいりました。
新人ながら少しでも戦力になろうと頑張っております。

9月には八幡が中心となり「執事たちの休日」を始めました。
年明けには2作目も出ますので大変楽しみでございますね。

桐島は…。
桐島は本当に力持ちでございますね。

来年もこのメンバーで新しいことにどんどんチャレンジしていきたいと思っております。
いいアイデアがございましたら是非お嬢様にも参加していただいて、
全員で新しいスワロウテイルを作っていければ、と考えております。

それではお嬢様、年末年始はゆっくりお体をお休めになっていただいて、
年始に元気なお顔をお見せいただければと存じます。
良いお年をお迎え下さいませ。
Filed under: 的場 — 20:08

ピイエスジイ。

朝晩は寒く、気温が高い日もあるのでコーディネイトが大変でございますね。
ご機嫌麗しゅうございます。年中ベスト姿の的場でございます。


前回は的場パイをお勧めさせていただきましたが、今回は佐々木のPSGをご紹介致します。
そもそも「PSG」とは何でしょうか?
もうお嬢様はご存じでしょうか?


答えは「パリ・サンジェルマン」との事。
フランスの恋の都パリの華やかさをイメージしてブレンドしたとの事でございます。
味や香りも様々なハーブで甘く華やかに仕上がっておりますね!


フランスに因んでいるのは味や香りだけではございません。
カラーリングもフランスをイメージしているのだとか。
中にブルーベリーやコーンフラワーを使用し「青」をイメージし、
アップルフルーツカットで「赤」をイメージしているそうでございます。
残る「白」は何でしょうか?


それは「純白の心をお持ちになっておられるお嬢様」だそうでございます…っ!
カラーリングにお嬢様を組み込んでくるとは粋な計らいでございますね!


そんなPSGをまだお召し上がりでない方は是非!
お召し上がり下さいませ。
Filed under: 的場 — 19:26

スーパースティック。

お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。
的場でございます。

今月の23日はギフトショップの誕生日でがざいます。
お嬢様の支えもあり、5歳を迎えることができました。
人間の年齢でいうと小学生に上がってしまいそうな程の年月が流れました。
感慨深うございますねえ…。

おっとしんみりしてはいけません。
今月は私と瑞沢のフットマンスイーツ、もといヴァンドゥールスイーツをご提供しております。

私のスティックパイはプレーンよりも少しだけ塩胡椒でスパイシーに寄せたお味でご提供しております。
才木のペンギンクッキーに比べ刺激は弱いですが、その分何にでも合わせていただけるお品でございます。
甘いコンフィチュールに合わせるも良し、お食事のシチューやスープに合わせるも良しでございます。

また、お屋敷でもカウントダウンが行われますが、今月はヴォジョレーの解禁もございます。
お酒に合わせていただいても大人っぽうございますね!

私の紅茶メドゥ・アダラクも黒糖や蜂蜜、各種スパイス等、様々なものと相性が良い紅茶でございます。
自分が洋菓子を考案するとしたら、そんな世界中と手を繋ぐ様なハートフルかつピースフルな洋菓子をご提案したいと考え世に出しました。

おや。
私にピースフルは似合いませんか?
左様でございますか。
それではギフトショップにてお待ち申し上げております。
Filed under: 的場 — 13:19