平成が終わる。

お嬢様、今まさに本年も暮れようとしております。
今年も色々な事がございましたね。

6月には私がゲストとして第13回公演に出演致しました。
瑞沢とは2年ほど共にお仕えしてまいりましたが、
それでも見たことのない、彼の新しい一面を見ることができました。

8月には新しいヴァンドゥールとして相良が入ってまいりました。
新人ながら少しでも戦力になろうと頑張っております。

9月には八幡が中心となり「執事たちの休日」を始めました。
年明けには2作目も出ますので大変楽しみでございますね。

桐島は…。
桐島は本当に力持ちでございますね。

来年もこのメンバーで新しいことにどんどんチャレンジしていきたいと思っております。
いいアイデアがございましたら是非お嬢様にも参加していただいて、
全員で新しいスワロウテイルを作っていければ、と考えております。

それではお嬢様、年末年始はゆっくりお体をお休めになっていただいて、
年始に元気なお顔をお見せいただければと存じます。
良いお年をお迎え下さいませ。
Filed under: 的場 — 20:08

特別なスイーツを。

お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。
瑞沢でございます。

近頃、相良が何やら思い詰めた表情を浮かべておりました。
話を聞いてみますと、新しい焼き菓子を考えていて名前に悩んでいる様です。

親しみ易く分かりやすい名前なら、お嬢様にも一目でどの様な焼き菓子か分かっていただけますし、
拘った唯一無二の名前なら、相良が込めた意味をより深く感じていただけます。

どちらも正しく間違いはないのですが、お嬢様の為にご用意させていただく特別な焼き菓子ですので、相良の気持ちがよく分かります。

お嬢様に喜んでいただける様に、これからも一緒焼き菓子を考えていきましょうね。

Filed under: 瑞沢 — 17:47