日誌

ご機嫌麗しゅうございます。
西槙でございます。

秋の夜長に空を眺めておりますと、ついつい遠い宇宙へと思いを馳せてしまうものでございますね。

私、幼い頃より星空を眺めるのが好きでございまして、秋から冬にかけての澄み渡る空と星座の組み合わせを眺めるのがこの時期の楽しみの一つでございます。

冬を代表する星座であるオリオン座も夜更けから明け方の空に姿を見せつつ、まだ夜もそこまで冷え込まない時期でございますから、天体観測には丁度よい時期でございます。

もしよろしければ、お嬢様も今度お屋敷の裏山から素敵な星空を眺めてみられてはいかがでございましょうか?

夜の山道が不安でございましたら、愛用のアウトドアツールとともにエスコートいたしますのでいつでもお声がけくださいませ。