暑い日も減って参りまして、枯れ葉も見かけるようになりました。秋の訪れでございますね

ご機嫌麗しゅうございます。
雛森でございます。

7、8月と、開催予定だったエクストラティーが2つも中止となってしまい、大変申し訳ございませんでした。

いつか必ずリベンジを果たそう!と思っておりましたら、室井とのエクストラティーは、早速9月に開催できることとなりました。

こちらのエクストラティーは、私が初めてハーブティーに挑戦したお品でございます。
室井とどんなハーブを使おうかと相談するのが楽しゅうございました。

ハーブティーとはいえ、フルーツやフルーツ風味のハーブを多く使ってございますから、強いクセも無く、甘酸っぱくて爽やかなお味に仕上がってございます。ぜひご賞味くださいませ。

古谷とのエクストラティーも必ずリベンジいたしますから、今しばらくお待ちくださいませ。

さて、謎解きの答え合わせでございます。
前回の暗号は、難しかったでしょうか。
ヒントをお伝えした方もちらほらいらっしゃいましたが、果たして答えは出たでしょうか。

暗号を解くカギは、
アナログ時計
でございます。
文字盤の数字を暗号の通り繋ぐと、

12-6,・-4
→ト
9-3
→ー
10-2,2-7
→フ

正解は、トーフ(豆腐)でございました。
・が時計の中心を表し、-は単に数字を繋ぐことを表していたという所が今回のポイントだったかなと思います。

昨年秋に豆腐を使ったモンブランをギフトショップでお出ししておりましたので、こちらもプチヒントでございました。

そして、今回は謎解きではなく、私が最近夢中になっているユッケ風そうめんの作り方をご紹介いたしましょう。

必要なものは、
・コチュジャン
・醤油
・ごま油
・砂糖
・水
・にんにくチューブ
・卵黄

作り方はとっても簡単でございまして、
茹で上がって冷水でよく洗ったそうめんをしっかり水切りし、
上記の卵黄以外の材料を混ぜた物と和え、最後に卵黄をのせるだけでございます。
分量はお好みで調整するのが1番かと思いますが、コチュジャンはタップリ、にんにくチューブはほんの少し、他はスプーン1杯くらいずつがおすすめでございます。

私が思いつきで考えたレシピでございますから、もしもっと美味しい作り方やアレンジがございましたら、ぜひ教えてくださいませ。

それでは、お嬢様、お坊ちゃま、
お身体には充分にお気をつけくださいませ。