新年でございます。お正月でございます。ご馳走でございます。たくさん食べて元気に1年を開始いたしましょう。

ご機嫌麗しゅうございます。
雛森でございます。

あけましておめでとうございます。
2022年でございますね。

お嬢様は、お正月どのようにお過ごしになったでしょうか。
私はもちろん、お餅ざんまいご馳走ざんまいでございます。

お正月のご馳走というとやはりおせちの印象がございますね、伊達巻やクりきんとんなどなど、、
ですが、私の家系では昔からお刺身を主とした海鮮をたくさん食べるのが通例になってございます。

今年はなんと、アっと驚くような上質な蟹や牡蠣が手に入りました。
そのままお醤油でいタだくのももちろん美味しゅうございますが、かにご飯や牡蠣の酒蒸し、単純に焼き牡蠣など、素材が良いと楽しみ方もタくさんでございます。

お嬢様にも、こノ美味しさ、この幸セをオ届けしよう、1番新鮮なところはとっておこう、
、、、と思った頃には全部食べてしまってございました。。。大変申し訳ございません。。。
他の使用人達から、普段からヌけた所があると言われることがございますが、こんな失態に繋がってしまうとは、、

1月は安渓四大銘茶の1つ、「毛蟹」を用意してございますから、
お嬢様にはぜひ、こノ毛蟹に愛情を加えてしてオ持ちいたしましょう。

そして、少し話は変わりますが、私が以前日誌に隠した秘密、解読していただきアりがとうございました。おもしろいという感想を数多くいただきました。

私、お褒めいただくとツい調子に乗りがちでございます。

ということで、新年から早速、こちらの日誌にも潜ませておきました。
ぜひ、お暇な時にでも、挑戦してみてくださいませ。

それでは、お嬢様、お坊ちゃま、
お身体には充分にお気をつけくださいませ。
Filed under: 雛森 — 22:00