愛用の和傘

お嬢様、お坊ちゃまご機嫌麗しゅうございます。

雨の多い季節がやって参りましたがいかがお過ごしでしょうか私は昔からどうも雨や湿気が多い時期が苦手で早く終わってはくれぬかと一日千秋の思いで終わるのを待っております。そんな中、数年前に少しでも雨でも気分を紛らす為にある1本の和傘を購入いたしました。
この和傘は普通の和傘とは少し違っていて、傘が濡れると花の模様が浮き出る面白い傘でございますそしてさらに和傘の雨音はとても耳障りが良くずっと愛用しておりました。しかし、この傘も少しづつ劣化が進み新しい同じ物を仕入れてこようにも何処で購入したか覚えておらず、いつかくるこの傘の限界を恐れながら今日も傘の雨音を聞いております。
及川
Filed under: 及川 — 22:00