風来坊

去年の風の強い日
使用人寮のテラスに
一本のわたげが迷い込みました
それは力強く根を生やし
一輪の綺麗な花を咲かせました
やがて黄色い花びらは
白いわたげに変わり
新たな生命を風に預け
眠りにつきました

さて…
ここで終われば微笑ましいのですが、
今年は困ったことに
それはそれは立派に育ちまして、
力強さと図太さに愕然としております。
抜いてしまうのは気が引けてしまい
どうしたものかと考えついたのが、
私の好きなハーバリウム。
我がモノ顔で居座るならず者を
専用のオイルに浸して、
一年間愛で抜いてやろうと企んでおります。

タンポポの花言葉には
「信託」や「真心の愛」、
そして「別離」が御座います。
お屋敷から旅立ったわたげは何処かで力強く、
そして図太く花を咲かせるのでしょうね。
Filed under: 日向 — 22:00