血液型。全部で4種類しかないのですが、占い、性格診断などなど大いに利用されております。
最近話題の本もございますね。読んだこと無いのですが。

だから。というわけではございませんが、ふと皆の血液型が気になったので色々調べてみました。
いや、興味本位ではございません。
いざ! というときに備えてでございます。
お嬢様の高貴な血に輸血するなど恐れ多いことではございますが、これだけ人数がおります故力にはなれると思いですね・・・。

まぁ。献血断られた私では役に立てませんが。



それはいいとして、まず自分なりに、このフットマンは@型、と予想を立ててみて、本人にきいてみるという事を試したんですが。
性格診断などで、A型的、B型的といったステレオタイプは分かっているつもりでしたので。


・・・これがことごとくはずれる!!
外れるの何の。自分が皆と過ごした時間はなんだったのか!?
そう思いたくなるほど外れました。

伊織に聞いたときなどは「大河内さんまったくセンスがございませんね」
とまで言われました!!
(憤慨しましたが、伊織は見事に皆の血液型を当てていました・・・完敗です)



と、まぁ。さんざんな結果だったのですが。
いいのです。所詮占いなんてそんなものなのです。
私は皆を深く理解しているからこそ間違えたのです。


そういうことにしておきます。
血液型はこりごりでございます。
Filed under: 大河内 — 11:00