「見かけによらず」とかいう内容ほど、他人はどうでもいいかもしれない、寂しい初秋

この頃小出しにしているのです、スポーツ少年だったということを。
つい先日までスポーツの祭典に日本も大盛り上がりでございました!
幼き日の私は、祭典出場をめざしておりましたね。

しかし、今日では、酒好き裏山山小屋引き篭りニーt…おっほん。失礼。
日夜、地下室にて酒類の研究に勤しんでいる使用人。
陽の光とは無縁だと(勝手に私自身は)思っているのですが、それは大人になってからの話なのです!


幼少の頃よりサッカーを9年、バスケットボールと駅伝を並行し3年、登山にウォールクライミングを3年。






……




どうしてこうなってしまったんですかねぇ?


その経験を活かすところと言えば裏山でのキャンプくらいでございましょうか。
登山では、本格的にテント張りから飯盒炊爨、地形図や天気の読み方などを学びましたから、裏山での秋の味覚を使ったキャンプ会には使用人はもちろん、お嬢様方も興味あれば是非いらしてくださいませ!

秋の味覚にお酒が飲めれば美味しいものを準備しておきましょう。

昔昇った山の写真を添えて。



あれ、スポーツの話をしてたつもりなのに。
結局またこの流れですか。
私は今に生きるので精一杯のようでございます笑


ところで私の寝袋持ってったの誰ですか?
そろそろ寒いので出番なのですが。

怒らないからこっそり山小屋に置いておいてくださいね、
できればお酒と一緒に。

羽瀬



Filed under: 羽瀬 — 22:00