収穫とおすすめ

ご機嫌麗しゅうございますお嬢様、お坊ちゃま。蓮見でございます。

もう6月でございますね。季節は初夏、梅雨入りということもあり、雨を受けるお庭や菜園を眺めては、ここでしっかり耐えより大きく育ってくれるようにと願いをかけている今日この頃でございます。


今回も菜園の状況をお知らせ、と思いましたがたまには趣向を変えて収穫の報告をさせて頂きたいと存じます。以前植えておいたローズマリーと、ラディッシュにカモミールも間もなく収穫できそうでございまして、お試しでいくつか摘み取ってみました。また、こっそり接ぎ苗をしておいたパセリもいつの間にか大きく伸びていたのでこちらも収穫して参りました。少々小ぶりのものもございますが、しっかり育ってくれて、並べてみるとなかなかかわいいものです。


手をかけて育てたものたち、感慨深くもありますが収穫したら実食でございます。ローズマリーはスープやお肉料理に、ラディッシュやパセリはサラダに、とするのが定番の使い方ではあるのですが、せっかくの摘みたて新鮮なものですので、今回はあまり手をかけずすぐに食べられるもの、ハーブバターにサラダディップに仕上げてみました。ローズマリーは葉の柔らかい部分を刻んで塩とともにバターに練りこみ、パセリも刻んでクリームチーズに混ぜ込めば簡単でしっかりハーブの香りも楽しめるディップの完成でございます。火を使わずに新鮮なままの状態が楽しめる素敵なお料理です。


さてこちら、召し上がり方と致しましては、バゲットと一緒にであったり、サンドイッチやパスタの付け合わせなどにもよく合うものではございますが。今回は私も大好きなクラクラクラッカーと一緒にいただいてみました。バターとチーズ香るクラッカーにさらにハーブバター、クリームチーズのディップを増すという悪魔的な所業ではございます。ですが予想通りこれは、とても良いものでございました。さっくりとしたクラッカー、バターチーズにハーブの香りとほんのり塩味も加わり、さらに乗せたラディッシュの新鮮なさっぱり感が心地よい、クラクラクラッカーを超えたクラクラクラッカーに仕上げてしまったのではと自賛してしまいそうでございます。


手間がかからず簡単に作れるハーブのディップは、ローズマリーのほかバジルやオレガノなどハーブでもおいしくお作りすることができます。お好みのハーブ、お塩や香辛料などもこだわってみるとまた面白いかと存じます。ぜひ一度お試しくださいませ。




では今日はこのくらいで。お庭と、収穫もまたお知らせいたしますので今後ともどうぞよろしくお願い致します。

蓮見
Filed under: 蓮見 — 22:00