魔法を感じる

お嬢様、お坊ちゃま。
ご機嫌麗しゅうございますか?
日比野でございます。

お外はすっかり寒くなってまいりましたね。
お布団から出るのはおっくうですが、出て散歩するのも悪くありませんよ。

寒くて風が吹く日はつまり空気が澄んでいるということ。
普段は排ガスなどが充満している都心の街も、この季節ばかりは気持ちよく歩き回ることが出来るのです。

先日渋谷に上陸しましたら新しい建物が増えていて驚きました。
どれもこれも似たような、高くてお洒落で光っていて、自分がどこにいるのか分からなくなってしまいます。

上層階には先進企業のオフィスがあり、彼らのニーズを満たすであろう素敵なレストランが沢山並んでおりました。
外装の凝った総菜屋も多く見受けられましたので、恐らく総菜だけ買って社内のリフレッシュルームで「炭水化物抜きダイエットランチ」を開催している女性社員様も大勢いるのでしょうね。想像の域を出ませんが。笑

そういった店々のインテリアを拝見するのも面白いもので。
チョコレートやバターの店が、直接的なアイテムを使うことなく、如何にして抽象的にアーティスティックにし、原宿ではなく上品で高級なシブヤっぽい店にしているのか。考察しているとあっという間に1日が終わることもしばしば。

そういうお散歩の最中、心がときめいた光景は写真に収めると良いでしょう。
いいです。非常にいい。(伝わる方には伝わる)

将来お部屋の模様替えをする時、新しい御別宅をお建てになる時
インテリアに悩みましたら、集めた写真を並べてイメージボードを作成。
ボードを眺めていると一見バラバラに見えるものたちにも共通項がある事に気付き、自分の好みが明確化してきます。
こういった目的でインスタグラムを使う方もいるのかもしれませんね。

そうそう

お散歩していましたら雑貨屋さんを見つけました。
誰も購入しなそうなガラクタコーナーにメジャーがございまして。
非常に使いづらそうなのですが、私の心はときめきました。


メジャーにときめく。

メジャーと魔法。

何か思い浮かんだ方はいらっしゃるでしょうか?
私は見かけた時ある映画が頭に思い浮かんだのです。
「メリーポピンズ」

細かいことは省きます。映画をご覧下さい。
ご一緒に「ウォルトディズニーの約束」も。

まだCGなどが存在しない時代
マジックで使われるイリュージョンと、実写とアニメーションを組み合わせ画期的な素晴らしい映画が製作されました。

映画にマジックの手法を取り入れた監督で有名なお方は
「ジョージメリエス」
動画サイトなどで「月旅行」と調べて頂くとご覧になれるかもしれませんね。
いやいやこれはどうでもよくて。

メリーポピンズと呼ばれるスーパー家政婦が、初対面の子供たちの性格をメジャーで測るシーンがあるのです。
メジャーには数字ではなく「生意気」ですとか性格が書いてあります。
絶対そんなことある訳ないのに、メジャーで測られて身長のところに書いてあるとなんだかそれっぽくて信じてしまいますね。まるで魔法は存在するかのように。

さてお嬢様、お坊ちゃまはどんな性格なんでございましょうね。
ぜひ今度測らせて下さいませ。

魔法と言えば

日比野が魔法の洞くつで拾ってきたカラフルなクリスタルが、現在ギフトショップに置いてあるそうですよ。

体に良さそうなのを選んで、きちんと浄化しているのでご安心を。
心が綺麗な方がお口に入れると琥珀糖のように美味しいお菓子となり、そうでない方はただの固いクリスタルのまま。歯を木っ端微塵に破壊するとかなんとか。。
大切なのはいつだって信じる心ですよ。

日比野
Filed under: 日比野 — 22:00