溢れた茶葉の片づけ程度に

あけましておめでとうございます。
浅葱の抱負は、今年もお嬢様と素晴らしい一年を共に過ごせるように、です。その為に尽力したいと存じます。

2019年は紅茶について語ることが多ございましたので、少し趣向を変えて。

最近、浅葱のやりましたことを綴りますと、

パクチーレモネードを作りました。
レモン果汁を50cc、砂糖を大さじ10杯を1リットルのお湯で溶かし、そこへパクチーを一房入れて一晩置くと完成です!
氷を入れたグラスに注ぐと爽やかなパクチーの香りとレモンの甘酸っぱい余韻が広がる素晴らしいパクチードリンクです! 簡単に作れますので、是非試してみては如何でしょうか?



朝ごはんに牛乳をかけて飲む手軽なものをご存知でしょうか?
櫛方「それはコーンフレークでしょう」
でも、高垣くんが言うには晩ご飯にそれだけでいいらしいのです。
櫛方「それはコーンフレークじゃないなぁ。だってお腹の空いていない朝でも軽く食べられるんだもの。母親が今晩のご飯はコーンフレークよーなんて言ってきたら、そりゃあ暴動ものですよ」
浅葱さんが言うには牛乳じゃなくてロイヤルミルクティーをかけて食べると冬でも美味しく食べれるって。
櫛方「それはコーンフレーク、かもなあ。想像しただけで美味しそうだもの」
でも高垣くんが言うには、それはコーンフレークじゃないって。
櫛方「じゃあ…コーンフレークと違うかー」
羽瀬くんが言うにはそれはマシュマロだって。
櫛方「それは違うわ!」

ということで、コーンフレークにホットミルクティーなどを入れると朝でも温かく召し上がれますので、試してみては如何でしょう。

ちなみにマシュマロをミルクティーに入れるとほどよく溶けたマシュマロが幸せの食感で楽しめます。流れで否定しましたが、羽瀬くんも間違ってなかったのかもよ、櫛方くん。
高垣くんならコーンフレークやマシュマロを晩ご飯に食べていても不思議じゃないです。



後は紅茶染めなるものも致しまして、私物の白Tシャツを染めてみたのですが、これが貯まりに貯まった茶葉の消費にぴったりでございました。
要らないティーバッグを10パック煮出した濃い紅茶液に、洗っても色素が落ちづらくなるように色止めという作業で食塩(もしくはミョウバン)を入れて、Tシャツを浸します。1時間ほど置いて、手洗いしてから天日干しをすれば完成です。茶色のグラデーションが鮮やかなTシャツに変わりました。
ちなみに紅茶の赤い水色のような赤色に染めたい場合はハイビスカスティーを使って染めるときれいな赤色になります。



あれ?
いつの間にやら、紅茶の話をしておりました。
まあ浅葱とお茶は切り離せませんね。
今年もよろしくお願いします。

浅葱にございました。
Filed under: 浅葱 — 22:00