ゆるゆる

生まれながらに体の強度に差があるように、生まれながらに心の強度もあると感じております。




「気持ちの問題」「やる気の問題」と投げるのは簡単ですが

誰しもが10kmのマラソンを走り切れるわけではありません。
それと同じで人によって耐えらえれ事柄、耐えきれない事柄がございます。
誰しもが頑張り続けられるわけではありません。


大きな目標を掲げてそのために日々小さなハードルを越え続けることに向いている人もいますし、そうでない人もいます。
楽しいこと好きなことを無理なく自身のペースで。それが心地よい人もいます。
それでよろしいでしょう。


ただ生きておりますとどうしても無理矢理10km走り切らなければいけない瞬間もあるでしょう。

でしたら、あまり自分を追い詰め過ぎずに、走った後に体を休めるように、心にも休息を与えてください。
そしてその分人にも優しくできたらなおよろしいですね。



お屋敷の中、私をはじめ使用人の前くらいではゆるゆるとすごして甘えてください。
人間100年生きるんですからそのくらいゆっくりしてもよろしいでしょう。
Filed under: 大河内 — 22:00