蹴鞠

ご機嫌麗しゅうお嬢様。

千種でございます。

近頃は夜は涼しくなり秋らしくなりましたね。

この度の日誌は私の好きなサッカー(フットボール)の起源についてお話しさせて頂きとうごさいます。

サッカーの起源は諸説ありますが主にイギリス、中国、イタリアが起源の説が有力とされております。

私と致しましては、イギリスの説を信じたくございます。イギリスの説につきましては、次の機会にご紹介させていただきとうごさいます。

ただ今の公式の説とされているのは中国起源説でございますのでご紹介させて頂きとうごさいます。

中国の伝統文化でございます「蹴鞠(しゅうきく)」という一種の芸能のような遊びがサッカーの起源であるという説でございます。ちなみにではございますが、蹴鞠は日本にも600年代に、仏教などの文化ともに伝わってきてございますので、その歴史は大変長いものでございますね。

中国では、あまりにも熱中してしまう人々が仕事を放棄してまで蹴鞠をしてしまうので蹴鞠禁止令が発令されたこともあるそうでございます。

蹴鞠が映像になっている映画作品として「レッドクリフ」がございますので宜しければ拝見してみてくださいませ。



簡単にではございましたが、ご覧に頂きありがとうございました。
Filed under: 千種 — 22:00