高垣旅行記

お嬢様ご機嫌麗しゅうございます。

近頃は夜は冷え込みますので本日は暖かいココアでも用意させていただきましょうかね。

おや、何やら雑誌片手にご旅行の予定ですか?ならば本日は私が訪れたことのある美しい街をご紹介いたしましょうか。

私はカナダのトロントという街へ参ったのですが、その際にモントリオールという更に東の街へ旅行しました。

着いてみると同じカナダとは思えない異国情緒溢れる石造りの建築物や、石畳に並ぶ商店、そして特筆すべきは立ち並ぶ多くの教会でしょう。



こちらはその中の1つノートルダム大聖堂でございます。まるでファンタジーの世界に足を踏み入れたかのように感じ心踊りました。

海外の観光地では食には期待できないことも珍しくございませんが、モントリオールにはございました。
スモークミートでございます。

中でも有名Schwartz’sに行ってまいりました。現在ではオーナーのひとりにセリーヌ・ディオンのご主人がいらっしゃる1982年から続く老舗でございます。
ご覧の通り店の前まで行列ができており、中も相席を求められることも少なくないようです。席につくと陽気なコックコートを纏うおじ様にオススメとコーラをお願いしました。

出てきたのはスモークミートのサンドウィッチとチェリーコーク、注文と違うものが届き困惑する私に「うちはサンドとチェリーコークが最高に合うんだ!オススメを聞かれたからつい持ってきてしまったよHAHA」と満面の笑み。おじ様のテンションに負け実食。

美味。肉厚なスモークミートの燻製の香りと塩っけ、独特な甘みのチェリーコークが後味をサッパリと変えてもう一口と箸が進み、更に塩っけとマスタードのピリッとした味わいが際立ちました。おじ様に感謝。

味わいもさることながら楽しげな接客、相席による他者との交流、また機会があれば訪れたくございます。

冬になると北に迎えばオーロラなども美しゅうございますのでモントリオール周辺地域へお出かけになられてはいかがでしょうか。

こちらの雑誌はもうよろしゅうございますか?かしこまりました。チケットを手配しておきましょう。ではまた後ほど。
Filed under: 高垣 — 22:00