新しい組み合わせ

お嬢様、チョコミントはお好きでございますか?



チョコの甘さとミントの清涼感のハーモニーが心地良くお召し上がり頂ける素晴らしい組み合わせにございますが、中には歯磨き粉を食べているようだと苦い顔をされている方も多くいらっしゃいますね。



浅葱はチョコミント、大好きです。



ここ数年でチョコミントは市民権を得て、現在に至っては庶民のブディックにございますコンビニエンスストアにおいてチョコミントコーナーなるものが台頭している始末。

冬場であってもチョコミントアイスが置かれ、タピオカチョコミントミルクティーやチョコミントパンケーキ、T2シャーベットにフットマンアイスなど、枚挙に暇がございません。



浅葱はチョコミントが大好きなのですけれど、世の中の流れというものに身をまかせることがどうも性に合わないもので、新しいブームメントを作りたくここ最近は思案しておりました。

あーでもない、こーでもない。そんな風に捻り出した組み合わせを本日はご紹介したく存じます!





「ラベンダーバニラ」



チョコミントのチョコ+ミントのように、お菓子+ハーブを組み合わせることにより、今までにないハーモニーを生み出せるのではないかという試みの下、捻り出したラベンダーバニラにございます。



ラベンダー? 食べられる?

なんて、意見をよくお聞きします。



たしかにラベンダーは香りが強く、ホテルの枕の側に香り袋で置かれていたり芳香剤のイメージが強いのですが、以前お屋敷にありましたエルグレコ(緑茶+紅茶+ラベンダーなどのハーブ)というブレンドティーでございましたり、古谷の考案しましたラベンダーフィナンシェなど、食用や飲用にも用いられているハーブでございます。



何はともあれ、冒険あるのみでございます!

今回はハニー&バニラフレーバーのアテナを使いまして、ラベンダーをブレンドしたアイスロイヤルミルクティーを作りました!



・アテナ…10g

・ラベンダー…0.5g

・牛乳…50cc程度

・お砂糖…大さじ2杯程度













「ローズキャラメル」



ラベンダーの香りよりは主張せず、けれども華やかにお召し上がり頂けるもの……という発想から生まれた薔薇とキャラメルの組み合わせにございます!

こっくりとしたキャラメルの甘み、そして後から鼻腔に広がる薔薇の華やかな香り。最近の浅葱イチオシになりました。

けれども課題も生まれてしまいました。

薔薇とキャラメルの味に高低差のようなズレが生じてしまうことがあるということです。特にミルクティーなど、それは顕著に現れて参ります。

この問題を解消するには、緩衝材となる物をエッセンス程度に取り入れると良いのではないかと試作した結果、苺が良かったのです。

薔薇とキャラメルと苺、この組み合わせでお作りするアイスロイヤルミルクティーでございます。



・キャラメルフレーバーの紅茶(ヘスティア)…5g

・薔薇のフレーバーの紅茶(アルテミス)…5g

・苺フレーバーの紅茶(フリグに使っている茶葉)…2g

・牛乳…50cc程度

・お砂糖…大さじ1杯半程度







「ライムチャイ」



これは古谷のカクテル作りを手伝っていた時に思いついたものです。ひたすらにライムを切っておりました浅葱は、貪欲に新たな組み合わせを考えておりましたので、古谷に「ライムと合うものはありますか?」と質問しておりました。すると「ハニーやジンジャーなどと相性が良いよ」と教えてくださり、ハニージンジャー……メドゥ・アダラクじゃないか!と思い立ち、するとチャイのようにお召し上がり頂ける紅茶に合うのならば、本物のチャイにもきっと合うはず!だと確信したのです。そのことを話すと、古谷も頷いてくれました。「ライムはスパイスと相性がいいからね」と。なるほど、コーラにライムが合うのもスパイスの女王カルダモンの香りに近いからと言えなくもないでしょう。

ここは浅葱オリジナルのシナモンたっぷりチャイにライムを組み合わせてみましょう!もちろんアイスロイヤルミルクティーにして!!



・シナモン

・カルダモン

・ジンジャー

・ライム

・牛乳…50cc程度

・お砂糖…大さじ2杯程度















ラベンダーバニラ、ローズキャラメル、ライムチャイ。

この素晴らしい組み合わせを世に発表出来て、浅葱は満足致しました。



暑い日が続きます。夏でございますね。

やっぱり、この季節になるとチョコミントが欲しくなってしまいます。



美味しいチョコミントアイスロイヤルミルクティーも、浅葱がお作り致しましょう。



お嬢様、チョコミントが欲しくなったらご用命下さいませ。



浅葱がきっと、あの夏に食べた至高のチョコミントの味を再現してみせましょう。





浅葱
Filed under: 浅葱 — 23:00