ご機嫌麗しゅうございます。お嬢様、お坊っちゃま。





梅雨でございますね。

雨はお嫌いでございますか?

雨が傘に当たる音、雨が降る前の匂い、私は嫌いではございません。むしろ好きでございます。





ですが、梅雨の時期というのは雨の日が多い為、私にとっては物凄く寂しいものでございます。





せっかく暖かくなって出てきた猫達と戯れることが出来ず、夜の空に星が瞬く事も少なくなり、楽しみが奪われてしまうからでございます…





良い機会だと存じ、雨の日でも室内で出来る事を始めてみようとしたのですが、室内プラネタリウムを観ながら紅茶を頂き、猫との遊び道具を手入れするといういつもと変わらぬ日々…





新しい好きな物を見つけるというのは中々に難しい事でございますね。



私自身の力では難しそうですので、アドバイスを頂きに先輩フットマンの部屋へお邪魔して参ります。

それでは失礼致します。
Filed under: 星川 — 22:00