祭りの余韻と雨音

ご機嫌麗しゅうございます、お嬢様。
羽瀬でございます。


5月に行われました、『Primavera Carnival』にご参加されたお嬢様、いかがでございましたでしょうか?
私も初参加のイベントということで、
何をすればいいのか右往左往する場面もございましたが、
気がつけば、お食事の感想や、日々の給仕のことについて、私が務めたティラミスにいらっしゃっていただけたり、真実の口を楽しんだりと、
充実した時間を過ごすことができておりました。
これも、周りの使用人やお嬢様方のお陰でございますね!
大変ありがとうございました、、、

この素敵な時間を胸に、さらに給仕に磨きをかけ、次に催し事に参加する際には一回り成長した姿で臨みたいと存じます!まだまだ感想など、ティーサロンでお聞きできるのを楽しみにしておりますね!
鏡を見たら、羽瀬の髪型を思い出してしまうかもしれませんが、ご容赦くださいませ、、、笑


そして、月が変わりまして梅雨の季節でございます。
雨が多いのは自然にとっては恵、しかし、私の髪型にとっては天敵でございます。。
いつも以上に気を引き締めて、整えなくては!

裏山の美化も、雨が降ると大変ですが、こういう時は、山小屋に籠り、雨音を聞きながら紅茶やお酒の勉強をするのも風流でございますね。
動物たちと会えない裏山は少し寂しゅうございますが。。

梅雨が明けたら、そろそろ夏の天体が素敵な季節でございます。
天体観測などはいかがでございましょう?

その際は、夜食と望遠鏡を用意してお待ちしておりますね!
それでは、また。
Filed under: 羽瀬 — 22:00