園田でございます。

先日暇をいただいた日にパスタを茹でました、リングイニでございます。
食感がよろしく私はリングイニが好きです。
パスタは好きでよく茹でます。
過程も、お味も含めた。食事以上にひとつの料理として。
パスタには愛着を覚えます。

ゆっくりとした時間の中。
パスタから立ち昇る湯気はどことなく詩的でございます。
身の締まる寒さの日には尚のこと。

ミートソースでいただきました。
当サロンでもパスタは温めたお皿にて盛り付け、お出ししておりますが。
やはり温かいお食事は食器も温かいと
またより一層おいしくいただけますね。

あつあつの食器で私もこの度はちょうだいすることといたしました。

しみじみと、人生だなあ。と思うお味でございました。
おおよそ、よき人生でございました。

例えば、
時には、お皿に取っ手が付いていてもよいのかな、とそのように存じます、それはフライパンのように。
お箸にしたところですこし普段より長いのも、常日頃のお食事とはまた違った趣きを感じられてよろしいかもしれません。パスタも長いので。
まるで菜箸としてちょうどよい程であっても。

人生ですので。
Filed under: 園田 — 15:15