コーヒーが冷めないうちに

ご機嫌麗しゅうございます。
もう冬がやってこようとしております。
寒い日々が続くかと存じますがお身体に気をつけてお過ごしくださいませ。


さて、私がティーサロンに参上してから2年という月日が経過いたしました。
いろいろなことがございましたがあっという間にも感じます。
三年目の平山もどうぞよろしくお願いいたします。

......................

もう冬も近づいて読書の秋というには微妙な時期かもしれませんが
秋になるとふと本が読みたくなるものでございますね。
「コーヒーが冷めないうちに」という本を手に取り読みました。


では導入部分を少々...
とある街の、とある喫茶店の、とある座席には不思議な都市伝説があった
その席に座ると、その席に座っている間だけ好きな時間に移動できるという
ただし、そこには非常にめんどくさいルールがあった...


というところからこの物語が始まります。
4回泣けるという噂の作品でございます。

もしも、過去に戻れるとしたら戻りたいと思いますか?それがいかなる場合でも現在に影響を与えないとしても。

この作品では過去に戻った人々は現在の自分の気持ち、行動を変えて後悔のしない方向に進んで行きます。


過去は変えることができないが未来は変えることができる
自分の後悔のしないような選択をすることが大事でございますね。


今年も残りわずかでございます
素敵な日々をお過ごしくださいませ。


平山
Filed under: 平山 — 16:30