ギリギリの夏

お嬢様方、ご機嫌いかがでございますか?
緑川でございます


さてこの季節の風物詩は様々ありますが、長〜い夏休みもそれの一つかと…


子どもの頃は7月が近づきますと今か今かと待ち望んでいた記憶がございます


そして長い夏休みにつきものなのが宿題でございますね〜


私はいつもギリギリでした


最初の一週間程は計画的にやれるのです…


しかし何故かは分かりませんがいつの間にかすごい量の課題が8月31日に残っているんですよ…不思議…


ただギリギリでも何とか間に合わせようとする時の自分の本気度にびっくりすることもございました


自分ってこんなに早くこなせるのか、なんて


じゃあ早くやっておけばよかったのに!という話でございますね


お嬢様方はそんなことございませんよね?


先のことを見据えて計画し動いていくことも大事でございますので


って、こんなことを書いている私が言っても説得力が…


緑川
Filed under: 緑川 — 16:00